🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

MLBのロサンゼルス・エンゼルス⇒🆕2023年12月ドジャース移籍 大谷翔平さん 0占命占い 

大谷翔平

(おおたに しょうへい、1994年7月5日 - )

岩手県水沢市(現:奥州市)出身のプロ野球選手(投手、外野手)。

右投左打。

MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。

 

1994年7月5日 21時

本命星 -> 六白金星 戌

月命星 -> 一白水星 午

日命星 -> 八白土星

時命星 -> -

傾斜宮 -> 坎宮傾斜

 

0地点 午未 

 

 

 

人物

今もっとも注目すべき日本人アスリートです。ロスアンゼルス・エンジェルスの選手で投げてよし,打って良しの二刀流の選手でさらにイケメンで、アメリカで人気沸騰中です。さらに現在のホームラン争いも首位争いをしているという、リアルタイムで大活躍中の大谷選手を観ていきます。

 

戌年

戌年の性格が影響されているのです。快活で活発。義理堅く、高潔な面があります。一度信じた信念、人、物事に熱中しますので、行き過ぎると他人との対立関係を生じる結果になります。一歩も下がらないので益々悪化する場面があります。

 

しかし要領がよいのです。パワーバランスが自分に不利に働くと思うと、すぐに下手に出ます。そのような要領のよさがありあます。ただしこの傾向は、幼少時に見られます。

 

人生経験のない幼少期では、干支の性格がそのまま表にでるのです。これを経験によって勉強し、修正していくものです。また自分でこう思ったことをすぐに口出すので、口は禍の元となります。ついつい言わなくてもいいことを言ってしまう。それが争いの元になります。

 

一度このような関係になると、人気だったのに、人が離れていきます。そこで自分の信念を貫き通すと、人の輪に入れないという偏屈になります。人の話に耳を傾けて、こころにゆとりを持つようにするべきでしょう。

 

もともとは素直な人ですから、落ち着いて話せば良いのです。言葉に反応するのではなく、少し考えてから反応する癖を持つように心がけるべきでしょう。

 

決定生まれ

なので、人生の節目節目をきちんと決めてきた人です。人生に目的を持って生きている人は、以外に少ないのです。目的があってもコロコロ変わるのがふつうです。しかし技芸やスポーツにおいて、その信念を持って勉強している人は、才知と努力の結果、必ず大成するものです。

 

本人の器があるので、ワールドワイドなのか?人を教えるだけの先生になるのか?そのスケールの違いは、天性というものがあります。才能の上に、さらに、チャンスと天性があるのです。初夏の前ですから、人生に勢いがあります。

 

この生まれの人は、幼少期から決断力に優れているので、大人から「しっかりした子」という印象を受けます。

 

0占命占い

2012å¹´

日本ハムファイターズの指名され、プロ野球に入団しました。この節期は充実という晩秋の時期です。この時期は10年の総まとめの結果が現れます。春に種を蒔き、この時期に実りの収穫を得るのです。

 

大谷選手は長年の夢だったプロ野球に入団を果たしました。それが果報として実った時期でした。

 

2014å¹´

勢いは止まらず、この年には11勝という2ケタ勝利と2ケタ本塁打という結果を残します。この時期は0地点と言いますが、実力や才気が発揮されない不調の時期です。しかし大谷選手はものともせず、黙々と実力を発揮しました。165キロという日本人最速記録もこの時期でした。これを蓄積の結果と観ます。

 

一般的には、動いてはならない時期なのですが、スポーツ選手はそうもいってられません。それまで蓄えてきた実力を粛々とプレーすればよいのです。新しいことは良くありません。 

 

2017å¹´

メジャーリーグに入団しました。この時期は、春真っ盛りのシーズンです。この時期にアメリカン大リーグに入団できたのは、実力と運が重ねてあります。大谷選手を導く成功者への道筋が整いました。種まきの時期ですから、この時期を逃さず渡米されたのは、ラッキーでした。

 

これにより大谷選手は思う存分アメリカで大活躍するでしょう。現在の活躍もすばらしいですが、今後私たちを驚かすような大記録を打ち立て、大リーグ名鑑に名を残す選手になります。

 

新情報 

29才 2023年 癸卯 経済年

ドジャース移籍決定

今までの蓄積された、実力と成果がこの経済年として現れました。移籍問題で本人はおろか周囲の関係者に至るまで、思い悩んだと思います。米大リーグでの不動の活躍ぶりは今後揺るぎないものです。それは、すでに大谷ブランドで定着したと言えます。

 

それゆえに経済年に多額な移籍金では、移籍問題で一番の注目額である移籍金では、経済年で金銭面での決定には、とても適した良い決定です。来年でも良かったのですが、今年がベスト。さらに12月契約なので、人気期とあります。実力人気ともに絶好のタイミングの月です。この契約は大谷選手にとってもドジャースにとっても、良い結果となります。

 

方位

季節は中秋の経済卯月で、方角は東はアメリカだからです。気学でいう吉凶の方位があり、その年、その月により吉凶があります。それに照らすと一生を通じて、大谷選手にとって東方位は吉であり、経済という性格からその影響を充分に甘受できるのです。ついている人はとことんついているという、運の良い人と言えるでしょう。

 

相性

巳、午、未年の人とは、合いません。彼らから、マイナスの影響はうけることがあっても、決してプラスにはなりません。厳しい言い方をすれば、損害を与える、生じる相手です。例え身内にいてもどこか疎遠で、どこか親しい関係を築けません。それはしかたがないことなのです。諦めるべきです。

 

例えば親子関係であれば最悪ですが、それは血のつながりとして愛情深く関係を築くべきです。合わないからとて疎遠にすれば益々火に油を注ぐようなもので、関係が悪化します。ですから、遠からず近からずの関係を築べきです。ムリすれば最悪の結果になるのです。

 

まとめ

近寄る人々が大勢出てくるでしょう。そんな中で人間関係を整理していかなければ、つまらないことでスキャンダルに発展します。悪意を持って近寄る人は悪意でしか返しません。大谷選手の人気のおこぼれを欲しい人々は大勢おります。

 

大谷選手自身もそうですが、デフェンス的な信頼できる人が必要です。 現在はまだまだ成長著しい大谷選手は、どんどん活躍すべきなのです。それは戌年の性格として、トップに上り詰めるという大望を持って活躍して欲しいのです。ですからつまらない人間関係で、不調になることは避けたいものです。

 

uranai1.hatenablog.com