🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

【稲垣 吾郎】さん  元スマップ 0占命占い

f:id:ymcamsn:20211016133535p:plain

ja.wikipedia.org

1973年12月8日  47歳

九紫丑 四緑子 坎宮傾斜 0地点申酉 健康生まれ

 

 

 

人物

スマップの中では、なんとなく存在感がいまいち薄いような印象を持ちますが、稲垣さんのマイペースさがそのように見えるのです。あまり喜怒哀楽がないのですが、いったん「コレダ」と決めると、わきも目もふらず集中するという潜在能力は、誰よりも秀でています。役者としては、役に没頭できる最適な個性と言えるでしょう。

 

丑年

黙々と仕事をこなし、着実に実力を蓄えていきます。人はそれをわが道を行く人という印象に移ります。惜しむべきは、才能才気があるにも関わらず、実力を自分からアピールしないため損をしてしまう。本性は陰性で些細なことで思い悩みます。

 

自己反省するあまり、自分を否定するようなネガティブな面があります。ただその反対に、強情で一歩も引かないという頑固、強情な面があります。それにより人間関係を悪化する原因を自ら作ります。牛歩と言われる通り、目的の為なら、一歩一歩確実に様子を伺いながら、着実に進んでいきます。

 

目的敢行のためであるなら、わき目を反らすことはない。そして、不屈のこころを持っています。外面にはこだわらず、黙々と淡々と仕事をこなし、我が道を行く人です。惜しむのは才能を全力投入する活用する力に乏しい。どこか冷静で慎重。内心は激しい嵐であっても、平然を装うことに長けています。どちらにしても、強情な性格と冷静沈着な性質を持っているのです。

相性

申酉の人とは、相性は合いません。この相性は、肉親や親しい友人だとしても、本質がまったく逆なので、将来的に損害やストレスをこうむります。もし仕事の同僚やメンバーにいたらとてもやりずらい環境となります。それを心がけて相手に望むようにすれば、よいわけで就かず離れずをすべきです。

 

健康生まれ

春の時期を経て、初夏に入る時期になりました。この時期に生まれますと、季節の変わり目の雨季と重なりますので、なにかと体調がすぐれなかったりします。そういう春と夏の間の気候と体調の変化がこの時期です。体調が強靭とは言えませんので生活を正常に心がけることにより、順風満帆な人生を歩めます。

 

坎宮傾斜

四正の北ですので、運勢は強くなります。元々は一白水星の位置ですので、水の気質が強く出ます。水は社交、柔軟、橋渡しとか人と人の

 

0占命占い

1988年 再会 15歳

4月、ジャニーズ入り、SMAPを結成。

この時期の、スタートは良い時期です。第二のスタートと言う意味でもありますが、秋の時期のスタートは春の時期と比べて弱いですが、他の時期にスタートするより、より運勢的に良い時期となります。この時期を逃すと、後5年を待つことになります。

 

1998年 人気

(平成10年)、ドラマ『ソムリエ』で主演を務める。天才ソムリエの役を演じるにあたり、フランスまで足を運びソムリエの修行を積み、その後もワインに関する知識を高めボルドーワインの産地からワイン騎士号を授与される。稲垣さんを語るうえで、ワインのイメージが根付いたのは、このドラマからでした。そして稲垣さんのイメージが定着しました。運気も人気の時期なので、文句なしでよい時期です。

 

2004年 0地点

ドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』の主題歌「Wonderful Life」を&G(アンジー)名義でソロシングルCDリリースし、オリコン初登場1位。 同年、『稲垣吾郎の金田一耕助シリーズ』がスペシャルドラマとしてスタートした。

 

この時期は運勢的には、真冬の時期です。ですので、新規スタートはよくありませんが、今までの延長線であればよいです。この時期は自重の時期ではありますが、自重して今までの仕事の温存すべき時期なのです。

 

2016年 0地点

12月31日、SMAP解散。ソロタレントとなる。稲垣さん本人にとって真冬の時期なので、本人がなにか新たなことをしようとすれば、失敗する時期です。しかし否応なしに、外からの圧力で活動を停止される場合があります。

 

スマップ解散では、香取さんが一番動いていたという印象ですが、草彅さんと稲垣さんは、それに追従した形となりました。ですから、稲垣さん自身はジャニーズに残留するか?しないか?の選択でした。結果香取さんと共に辞めました。自ら動いたというより香取さんの方に付いていったと言う印象です。

2017年 清算

9月8日、ジャニーズ事務所公式サイトである「Johnny's net」と「Johnny's web」の稲垣のページが閉鎖され、9月9日に草彅剛、香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。そして正式に事務所を辞めたわけですが、この時期の稲垣さんの心中は決して穏やかではなかったでしょう。

 

毎日どこかの番組で出演していたテレビから消え、ジャニーズ事務所の圧力もあったので、今後の芸能活動が不透明な時期でした。それがこの晩冬と言われる最後の冬の時期です。

 

2018年 開拓

主演映画『半世界』(2019年公開)が第31回東京国際映画祭のコンペティション部門に選出され、作品は観客賞を受賞。稲垣も第34回高崎映画祭で最優秀主演男優賞を受賞した。久しぶりの脚光を浴びることとなりました。

 

この初春の時期の運気により、より確実に俳優としての個性を発揮するでしょう。この時期のタネ蒔きは、確実に花が咲き、果実が実る時期なのです。もっと大きな仕事を得られるでしょう。

 

2020年 決定

3月、連続テレビ小説『スカーレット』にヒロインの息子の主治医・大崎茂義役として出演。稲垣の連続テレビ小説への出演は前述の『青春家族』以来約30年ぶりで、脚本担当の水橋文美江は稲垣をイメージした当て書きで大崎の役を作り上げた。

 

まとめ

また稲垣にとっての地上波連続ドラマ出演は同作品がSMAP解散・独立後初となる。この春の時期に大役を得た事は、将来は俳優としての地位が不動のものとなりました。丑年の性質上わき目もふらず、黙々と仕事をやってきた結果と言えます。