🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

じんせい・・・いろいろ・・・故島倉千代子さん ホロスコープ占い

島倉 千代子

しまくら ちよこ

1938年(昭和13年)3月30日 - 2013年(平成25年)11月8日)

日本の演歌・歌謡曲歌手。

東京府東京市(現在の東京都)品川区北品川出身、日本音楽高等学校卒業。

愛称は「お千代さん」。細木数子の芸能事務所に所属。

 

影響力大

おひつじ座太陽、土星、金星、水星

うお座月

 

影響力中

おうし座火星、海王星

 

ホロスコープ占い

おひつじ座に主要星が並んでいるという、スペシャリスト型のホロスコープです。一箇所に星が集中しているのは、それだけ、星座の意味を強調するので、その星座の良し悪しが色濃く現れます。それは本人の意思に反して強引に誘導されます。もはや激流に飲み込まれるイメージです。

 

どんなに踏ん張って見ても、しょせん大波に飲み込まれます。抵抗などできる余裕も術も、なにもできません。それが宿命というものです。これを回避するには、日頃からの得を積むことです。神仏への感謝はもちろんですが、ご先祖への敬愛は、悪い宿命を超えて奇跡を宿命を好転させるからです。人智を超えた自然災害の天災や具発的な事故は誰が予想できるでしょうか?

 

土星の宿命

島倉さんは生まれた時から、土星という苦難を強いられています。この生涯に渡る土星の影響力は、島倉さんが逃げても逃げても追ってくる宿命なのです。これだけ思い土星という重苦を持っていると、弱い人間なら年若くしてこの世を去るでしょう。太陽がアスペクトを有するのが、土星しかありません。これは父親との強い関係性と影響があります。

 

父への敬愛と尊敬と畏怖が混在した性格が形成されました。それは、家庭内バイオレンスかも知れません。火象星座では、ただでは済まされない事情になります。島倉さん自身が、負けず嫌いの人なので、それが父親と似ているので、お互い自我が出てしまう。メソメソする弱気のタイプではない。その反対です。

 

壊れやすいメンタルとぐっと我慢

だが、うお座月が語るように、情緒が非常にナイーブなのです。堂々としてる反面、以外に情緒が不安定なのです。これにより体調を壊したり、大怪我をします。おとめ座海王星と強い影響にあるので、情緒不安定にある月はますます五里霧中の状態になります。決断が極度に悪く、自分ではなんら決められない。不安なのです。

 

例え自信があっても相当不安です。それが月と海王星の強い影響にあるからです。そこで頼れるパートナーがいれば安泰ですが、パートナーである人は、ある程度裕福でないと、島倉さんのハートを掴みません。それは幼少時貧困家庭で育ったせいかも知れません。

 

性分が男っぽい

裕福であること安定していることが重要です。恋愛は何度もしています。しかし自身のアクティブ過ぎる性格と行動は、関係性や家庭内が落ち着かないのです。積極的な性格はいいのですが、同時に「もうどうでもいいや」という投げやりになってしまうあまり、島倉ブランドを安売りしてしまいます。

 

この重要起点ターニングポイントでは、判断を誤るととんでもないことになります。突発的な思いつきの行動は、そのしっぺがえしが来ます。なんとなくうまくいきそうと打算的判断は命取りとなります。とても感覚は優れているのですが、ツメでしくじってしまう。それが月と海王星の強い影響です。

 

人生いろいろ

ヒット曲の「人生いろいろ」社会の歪み、人間関係の難しさ、人生の苦難、それぞれの人生の物語をおもしろ、おかしくも、どこか悲哀に満ちた歌詞です。生まれてから今まで生きてきて、いったいなにをしてきたのか?走馬灯のように思い出や記憶が駆け巡ります。亡くなった両親や肉親。懐かしい人の思い出。別れたまま音信不通の恋人。島倉さんの優しい歌声が心に染みるのはなぜでしょうか?

 

一言で言うと・・・

じんせいいろいろ・・・がむしゃらに生きた おひつじ座の人