🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

モデルさん!?イギリス新首相 メアリー・エリザベス・トラス首相 ホロスコープ占い

メアリー・エリザベス・トラス

Mary Elizabeth Truss

1975年7月26日 

イギリスの政治家。

同国第78代首相(在任: 2022年9月6日 - )

保守統一党所属の庶民院議員、保守党党首。

デーヴィッド・キャメロン、テリーザ・メイ、ボリス・ジョンソン各首相のもとで閣僚を歴任した。

イギリス3人目の女性首相で、女王エリザベス2世に任命された最後の首相である。

 

 

影響力大

しし座太陽

うお座月

おうし座火星

 

 

ホロスコープ占い

バランスの取れたホロスコープです。ひどく偏った性質ではないのでまんべんなく人に好かれます。特にうお座月は、感受性において特別な意識が働き、スピリチュアルな感性を持っているので合った瞬間に見抜く洞察力に優れています。

 

それと同時に他者との付き合い方、距離感など瞬時に理解できるので、非常にキレ者という印象です。しかしこの超能力的感性は、本人の精神を摩耗することになるのです。それは本人が一番理解しています。

 

人生表舞台の人

あまりアンテナを強度にしていると、精神的に混乱して自分で自分を追い詰める結果となります。その月に対して、かに座土星と水星のアスペクトがあるので、情緒不安定さは否めません。

 

それをカバーしてくれるのが、ボーイフレンドであり、夫の存在です。トラスさんは、しし座なので、非常に功名心が高いのです。いつだってどんな時でも目立ちたい。それがしし座なのです。

 

明るくて率直で人にやさしい人ですが、とりわけ目立ちたいのです。また努力家というより、最初から恵まれた人です。それも魅力なので、人を惹きつける雰囲気やオーラを生来持っている。

 

裏方が似合わない人です。もし裏方にまわったなら、トラスさんの能力は発揮できません。しし座でおひつじ座の木星があるので、非常に活力のある運勢です。

 

オーブの限界

オーブを10度取れば、太陽と木星がトラインになるので、少なくても大吉でラッキーなアスペクトになります。あまりオーブにこだわり過ぎると、肝心なところが抜け落ちて、つまらない占いとなるのです。

 

好みのタイプ

美人のモデル並みのトラスさんの好みの男性は?ズバリ!?お金を持った人です。御曹司でも良いし、派手ではないが、財産があるとか?トラスさんの趣味もブランド志向なので、そんなキラキラしたものでなくても、自分を引き立てるブランド品といった気品のある印象が好みです。

 

男性においても、同じような趣味でないと受け入れられません。ですから、少々お高くても品のある男性に魅力を感じます。ある意味、ジョンソン前首相のような、野暮ったいフランクさは、微塵もありません。気品を兼ね備えた女性です。

 

今後の政治活動?

政治活動は、かつて鉄の女性サッチャー首相と比べられませんが、サッチャー首相は歴史に残る女性首相でした。そんな名首相は、まるで男のように決断と勇気でフォークランド紛争を引きました。

 

これに対しトラス首相は?張り子の虎です。パフォーマンスでは強権な姿勢を取るでしょう。しかしこれには、必ずバックグランドがあるからです。日本の議会制政治を見てもわかるように、そのお手本となったイギリス議会も似ています。ですから力の関係性バランスを取らなければ、政権はひっくり返ります。

 

トラス氏の発言力はあるでしょうが、実行力となると不透明です。この新首相就任は、実力というより周囲に押されたという印象です。なぜなら、しし座とは、単独行動になりがちで周囲を見ないで決断するような拙速さがあります。

 

行動力はあるのですが、エビデンスに欠けるようなところがあります。自分の理想と現実を今後思い知ることになります。岸田首相のように聞く耳はないのです。

 

現実路線を行く、地象星座

有能なトップとは?ステップ・バイ・ステップのように着実に構築していく人物ですが、地象星座に主要星がありアスペクトが影響することにより、ホロスコープ的には、盤石なものとなります。火象星座と水象星座が強いので、理想と現実の間で揺れ動きます。

 

一言で言うと・・・

美貌の柔軟さと剛で乗り切る?しし座の人