🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

昭和最期の闇・・・奇人!?事件簿!? 宮崎勤氏 ホロスコープ占い

宮﨑 勤

みやざき つとむ

1962年8月21日 - 2008年6月17日

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件(警察庁広域重要指定第117号事件)の犯人である。

東京都および埼玉県で計4人の幼女・女児を1988年から1989年に掛けて誘拐し殺害。

逮捕・起訴され死刑判決が確定し2008年6月17日に執行されている。

ホロスコープ占い

制限された感受性と月のメンタル。肝心な月メンタルがみずがめ座土星とさそり座海王星に痛めつけられている。ネガティブ星の代表土星のスクエアともうろうとして曖昧模糊の感受性過敏性の海王星のオポジションでは、強い意思がなければこの、重厚な雨雲のようなどんよりした性質から抜け出すことは困難です。

 

よほどの経験値を積まない限り、いつでも頭がぼんやりしている状態が続きます。海王星と主星が関わると、どうしてもうっとうしい感覚がつきまといます。それは拭えないのです。

 

良い面では、

インスピレーションが優れ、アイデアが湧き上がるほど出て、第6感が鋭くなりますが、悪く出ると、曖昧模糊で優柔不断、常に愚鈍、決定できないなど不鮮明で不確実な性格となり、なにを考えているのか?ワカナライ?という性質になります。これを教育や学習で修正することは可能です。

 

もし幼少期において、これらの悪い性質が修正されるなら、まっとうな人間として社会に出るでしょう。しかしそうでないと、どうしても根本にある性質から脱出するのは、困難です。それが性質ある意味、bnaだからです。さらに土星という憂鬱を助長するような星があるのです。

 

おうし座月と

さそり座海王星が対立オポジション、その2つの星と土星がスクエアというグランドクロス状態。磔にされる十字架です。そして土星の対立する位置にあるのは、しし座です。しし座には太陽の主星があります。直接はオーブが関わりなくありますが、このグランドクロスという強い引力は、太陽の主星をも巻き込む十字架になります。

 

あまりオーブにこだわると相関関係がわからなくなります。意味の喪失は隠された重大な意味を見逃すかも知れません。そこに占者のインスピレーションに頼ります。これにより、太陽、月、海王星、土星がネガティブ連鎖を強く産みます。これを打破するのは、自分自身しかありません。

 

ネガティブ

を突破して、インスピレーションを活かせる職業や趣味を持つと、そこから成功への道筋が見つかります。それには、幾多の困難があるでしょう。月に対して、イージーアスペクトのうお座木星と冥王星があります。ここからもどこか緊張感のない、抜けた印象になります。自分という存在が虚ろになります。

 

木星は

ホロスコープにおけるラッキーな星なのです。月との影響が強ければメンタル的なサポートを木星が影響するので、寛容さや人間的な豊かさをもたらせます。月が土性星座なので、その意味が所有欲となります。物を捨てられない性格。物を大事にする。コレクター、マニアになる。

 

ふたご座の火星では、

一つでは我慢できない。いくつか揃えたがるとか、同じものを複数コレクトするようなクセです。良い面としては、同時進行で複数のことができる。そういう才能があります。例えば、曲をつくる場合、作詞作曲の才能があります。詩とメロディーが浮かんでくる才能です。そういう器用な面があります。

 

しし座太陽の

影響を受けているので、宮崎氏には、感性豊かさが正常にあればアーチスト的な才能がありました。ただ残念なのは、みずがめ座土星があると、自分で自分を拘束、制限する性質があります。これは同世代の人にも当てはまります。しかしそこで太陽と月の主星が影響されたいなければ、時代性の世代全般の影響下にあるので、自覚が必要です。

 

目立ちたいという、

有名人への憧れがありました。それは社会における大胆な事です。しし座太陽と、おとめ座天王星の強い影響では、自分の中に火薬庫がある状態です。いつ何時大爆発をしてもおかしくない。これを経験値によって抑えなければいけません。そのために自分自身の性格を知り、修正していくことが大切なプロセスになります。

 

奇しくもこの事件により、宮崎氏の名前と事件は昭和の奇談事件として名を残しました。これが宮崎氏が望んだ自己顕示欲からの承認欲求だったのでしょうか?

 

不幸にも、

ネガティブ思考に陥った宮崎氏は、無謀な事件を起こし、社会を震撼させる前代未聞の事件を起こしました。将来ある子供たちの命を奪った罪で葬られました。果たして・・・キレイさっぱりこの事件が解決されたのでしょうか?

 

当時のテレビ番組に

出演していたオカルト怪談師のI 氏は、この事件に激怒して激高するする姿が放送されたそうです。この放送を見た宮崎氏は、番組宛にI氏に手紙を送ったそうです。その内容は、「自分は犯人ではない」と言う内容だったらしいです。I 氏はこの手紙を真摯に受け取り、宮崎氏の逮捕後「どーおしても・・・犯人ではないような気がするんですよねぇー」と後日、語っていました。

 

不気味な事件の不可解さ・・・

当時の事件直後の宮崎氏の自宅部屋の映像には、当時のオタクらしい普通のゲームと、普通のアニメ、普通の漫画がゴミ屋敷のように散乱していた。しかし後日、警察が公開した影像には、児童ポ◯ノのビデオやロ◯コンのアニメや雑誌が散乱した状態の宮崎氏の部屋に変わっていました。これをどう説明すればいいのでしょうか・・・

 

 

一言で言うと・・・

もうろうとした夢と現実の生涯 しし座の人

 

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com