🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

チュウッチュウチュチュッ な・つ・のお嬢さん♬ 元アイドル 榊原郁恵さん 0占い

榊󠄀原 郁恵

さかきばら いくえ

1959年〈昭和34年〉5月8日

日本のタレント、女優、歌手、司会者、元アイドル。

榊原は旧姓で、現在の本名は渡辺 郁恵(わたなべ いくえ)。

 

本命星 -> 五黄土星 亥

月命星 -> 八白土星 巳

傾斜宮 -> 坤宮傾斜

 

0地点 巳午未

 

0才 1959年 己亥    健康年 生まれ

28才 1987年 丁卯 充実年  結婚

63才 2022年 壬寅 渡辺徹さん 他界 再開年

64才 2023年 癸卯 経済年

 

相性占い

渡辺徹さん丑に対して榊原郁恵さんの、 浮気年

 

亥年

忍耐強く、率直で勇猛果敢の気質を持っています。状況を見極めずに猛進することがあります。性質的に本来、人情味を持っているので、いったん信用され、されると、最後までとことん面倒をみる世話焼きです。本来忍耐さを持っているのですが、いったん暴発すると手をつけられないという危険性をはらんでいます。

 

人の世話をよくするのですが、ちょっとした事が大きなトラブルに発生します。自分が信じるあまり、その信頼が結果として失われる。するとすぐに逆上するのです。ことばであればよいのですが、これが行動となると大変な問題に発展します。

 

その名の通り、猪突猛進を意味するのですが、いったん決めたことは、どんなリスクを犯してでもやり通す、ずば抜けた行動力と実行力があります。リスクをこうむっても、失っても、いままで築き上げてきた功績とか関係なく、「コレダ」と決めたことは絶対にヤリ抜くのです。

 

実行力はあるのですが、まちがった方向に行くと悲惨です。自暴自棄になるので、その点の見極めが大切です。重大な案件は冷静に理性で判断し、親しい人に相談するとか、何かしらワンクッションおいたほうが良いのです。

 

坤宮傾斜

九星では二黒土星になります。坤は女性や母を表しますので性格は温和でおしとやかな人が多く、保守的で地道にコツコツやるこ性質です。代表になるよりも補佐的な立場のほうが成功しやすく、地味ですが、大小限らず、組織においていなくてはならない重要な人物、副社長、腹心的存在のほうが成功します。

 

無理をして自分が台頭して主張すると、思わぬ反撃や、攻撃、をうけることになり、計画がとん挫します。それは、生来の器というものが決まっていて、器に合わないと、様々なところでひずみ、トラブルが起こるのです。

 

それを「身の丈に合わない」と言います。若い頃は控えめで自分を表に出さないので、周囲から「何を考えているのか?」とネガティブ意見がありますが、徐々にその評価は信頼と信用に結びつきます。そしてまじめに働いた努力が晩年を保障するのです。

 

0占い

昨年夫の渡辺徹さんを見送りました。おしどり夫婦として活躍されていました。誰から見ても幸せなカップル、ご家庭という印象しかありません。最愛の夫を亡くした現在何を思うでしょうか?

 

再開年の意味は、出会いと別れの暗示する時期です。過去をやり直すという意味です。それまでの過去を刷新して、ここから再び再開する。徹さんがお亡くなりになった後、郁恵さんはあらたなプランで生きるべきです。

 

徹さんと郁恵さんの相性では、郁恵さんに負担が大きいという、浮気の相性でした。この時期は晩夏の季節ですが、気が緩んでいる状態です。ですから気が引き締まらないという状態です。

 

徹さんの郁恵さんに対する関係は、まるでファンを脱しない赤ん坊のようです。きかん坊で郁恵さんの前ではデレデレの状態です。なにせ徹さんから見て郁恵さんは、経済で良くも悪くも「金のなる木」なのです。

 

ですからそれを知っている徹さんは、手放したくない。離婚などもっての外です。郁恵さんから見て、子供のような夫なのです。年下ですからかわいいのです。さらに自分のファンですから。亥なので一生懸命になり、相手に盲目的に尽くす傾向があります。

 

そして年が五黄ですから、強い信念を持っています。年月日のどこかに五黄があると、頑固さ、強引さ、の影響を受けて、当の本人は負けず嫌いです。あらゆる場面では、マウントをとりに行きます。しかし坤宮傾斜なのです。

 

坤宮傾斜なので、トップにはあまり向いていない。むしろ女房役、脇役、引き立て役の実力を実力を発揮します。亥の性格と相反しているように見えますが、違います。御本人の性格が積極的でグイグイくるような性格であっても、それは上辺だけで実は空気を読んで裏方に回っています。

 

例えばひな壇タレントのようなシーンでは、話題の中心になるものの、どこか控えめで相手に謙遜するような場面があります。それは性質的に坤宮傾斜にあるからで、目立つのですが、非常に謙虚なのです。だから好感度があり人気なのです。

 

それが榊原郁恵さんという女性です。徹さんは郁恵さんのような女性を妻にしてさぞ、幸福だったでしょう。

 

そして浮気の相性とは、キョロキョロと落ち着かない状態ですが、それは不倫とか浮気という事態です。妻が献身的にすればするほど、真逆のグレた女性に興味を持つのです。夫婦間のマンネリで飽きが生じる。そして不倫事件を起こす。

 

現実にあったかどうかわかりませんが、徹さんには、過食症という病気?がありました。つまり過食するのは、ストレスを溜め込んでいるからですが、食べること、満腹することでストレスが軽減される?と思い込んでいる。

 

その原因はいろいろあるでしょうが、過食症を克服することはできませんでした。

 

これは一種の精神的な病気です。習慣的なタバコ、酒を辞められないようなものです。どんない郁恵さんがキツく言おうが、本質的に求めてしまうのでムダでした。

 

実話ですが、ラーメン◯郎ファンの人が毎日食べていたそうです。それはSNSで知りましたが、脂と名乗っていました。ツイートで「毎日分厚いチャーシューありがとう」とご満悦でした。そんな脂さんのツイートが突然止まりました。

 

すると脂さんのツイートに、突然姪という人が脂さんのSNSでツイートしてきて「脂は亡くなりました」というツイートがありました。流石にあのラーメンを毎日食べていれば、おかしくなっても不思議ではない。

 

徹さんの大好きな食材は、マヨネーズでした。病気が発覚しても、たぶんマヨラーは治らなかったのです。注意しても食べてしまう習慣は、ギリギリになっても辞められるものではない。

 

そこにいくと女性の食に対する意識の高さは素晴らしいです。だから長生きするのでしょう?

 

郁恵さんは、あげまんです。そんな女性を独り占めにした徹さんは、幸運でした。世間では、らしさ≒悪という悪い意味で使われています。しかし出しゃばらず、控え目で明るい郁恵さんは、典型的な大和撫子です。だから多くの人から好まれ、不動の人気があるのです。

 

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com