🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

オ◯マで有名な昭和ゲイ能人 おすぎとピーコ(おすピー)さん ホロスコープ占い

おすぎとピーコ

おすぎ

杉浦 孝昭

すぎうら たかあき

1945年1月18日

日本のタレント、映画評論家である。

横浜市立桜丘高等学校、阿佐ヶ谷美術専門学校卒業。

プラムクリークス所属。

ファッション評論家のピーコは一卵性双生児の兄である。

きょうだいは他に姉2人。

 

ピーコ

杉浦 克昭

すぎうら かつあき

1945年〈昭和20年〉1月18日

日本のタレント、ファッション評論家・ジャーナリスト、シャンソン歌手である。

映画評論家の「おすぎ」は一卵性双生児の弟で、ともにデビュー時から同性愛者であることを公表し、そのキャラクターを活かしてタレント、コメンテーターとして活躍している。

 

影響力大

やぎ座太陽、火星、水星

うお座月、金星

やぎ座太陽トラインおとめ座木星

 

かに座土星

 

ホロスコープ占い

やぎ座の影響力が目立つホロスコープです。なぜ?火星があるからです。火星には、その人の行動力と想像力があり、それはまさに生きる原動力エンジンになっているからです。火星がダメなら、生きるサバイバル能力のテンションが低いのです。

 

ここで火星は、土星という制限付きの強い制約の影響を受けているので、それはぬか漬けで言えば、重石と言えます。あんがい自由気ままに見えて、実は非常につらい制限下にあります。これは自ら課した十字架で、ホロスコープの運命が課した制約とも言えます。

 

しかし、おとめ座木星がそれを緩和して、太陽との影響からしっかりしたポリシーを持った人物像となります。どちらにしても安定派なのです。ちゃらちゃらしているように?見えても、実は堅実なマジメな人です。

 

石原慎太郎氏の感想!?

以前テレビで、石原慎太郎氏に「僕はね、ナマコとオカマが大嫌いなんだ」とイジられ?番組中でムキになって抗議したという事件?がありました。いつもの辛口なジョークでしたが?おすぎとピーコさんは「んもぉシンジランナイ!」とキツイジョークでした。

 

どちらにしても、彼らがゲイであることは、デビュー当時から公言していました。しかし日本では、同性愛者があからさまに差別されることはありません。いろいろな言い方をされて、別称されますが、同性愛者はあまり異常と言われない?そんな社会です。

 

「身内にいたらめんどくさい?」くらいの認識しかありません。おすぎとピーコのキャラは、毒づいて笑って許されるという「特殊ゲイ能人」枠です。今では、大人気マツコ・デラックスさんが継いでいますが、みんな人気ゲイ能人です。

 

うお座の月

さて、ここで魚座の月とコンジャクション合にある金星の影響ですが、非常に傷つきやすいメンタルの月は、哀愁と美しさを求める感性が一致しています。これにより美に対する異常な執念や美=女性らしさ、自分の中の本当の性?という意味があります。メンタルが少女?なのです。

 

古代の叡智のアストロロジー(西洋占星術)では、性別を重要視します。そこには、新たな定義はもたらしません。解釈はその時代の社会背景に結びつけられます。そして占い師の直感や霊感にもよります。昨今では、 ら し さ を悪とする風潮がありますが???

 

歴史的にも、男女の定義を無理矢理に捻じ曲げて解釈されても、ひろゆき氏に言わせれば?「それはあなたの感想ですよね?」西洋占星術には、男性星座と女性星座、そして中性星座がありますが、21世紀の現在はみずがめ座の時代です。

 

水瓶座は中性星座なので、性別のラインが曖昧になり、性の自由奔放さが際立つヒューマニズムの時代です。しかし占いの歴史を覆すような解釈を要求されても、解釈が改変されることは一切ありません。

 

火星という凶暴さ

この魚座の金星月に対してやぎ座火星があるので、開き直りのような火星の大胆さが伺えます。怯えているネコでもいざ手を出すと、引っ掻くという凶暴さを秘めています。いつでも飛びかかれるように?爪を磨いているのです?

 

ですから一見震える?弱者?のように見えますが、実は獰猛なトラなのです。メンタルを傷つけられた相手に対して、根深い執念を持ちます。それは、うお座の月メンタルが壊れやすいステンドグラスのように繊細な美術品だからです。

 

同性愛者のプライド!?

そしてグランドクロスを形成しているので、思い通りに行かないことが多く数々の困難に遭います。ホロスコープにグランドクロスがあると、性格はとても強くなります。それをプライドとも言いますが、芯の強さを持った人です。

 

なにものにも妥協しない強さ、おすぎとピーコさんが、当時禁句?だった同性愛発言をしたのは、とても勇気のいることでしたが、彼ら?は堂々とテレビで宣言したのです。それをキッカケに同性愛者への風当たりも一気に弱くなりました。これで市民権を得ました。それはおすピーさんの功績です。

 

木星はいつだって・・・おすピーさんを生暖かく見守っているw

ラッキーなことに、主星の太陽と木星が良好な影響にあるので、どんな苦難も楽に乗り越えるのです。それが木星という超絶ラッキーな星の最大の影響です。

 

木星とは?それだけでラッキーで、存在するだけで、その星座の能力を潜在能力を引き出します。この場合、おとめ座にあるので、アート活動において、アーチストというより、デザイナー的な工業デザインのほうが近い。計画性のあるアートという意味に捉えるので、プロダクト的な建築、装飾、衣装のようなクリエイティブへの適正があります。

 

双子の不思議

双子ですから、日時も一緒です。同じような性格で同じような行動と同じ思考です。しかしここからが問題です。ではすべて一緒なのか?と思いきや、やはり微妙に違うのはなぜか?それは魂の質の問題であり、家系的遺伝子、祖先の影響力にあります。時間の経過や人生経験により、別れ別れになる場合もあります。

 

特に幼少時において、親が一方の子をヒイキしたり、愛情をかけたりすると、自然と兄弟は憎しみ合うようになります。そこには愛情の差別があったからです。別け隔てなく愛するのは当然ですが、どうしても、なつく子となつかない子がいるわけで、どうしてもなつく子に愛を傾けるのは仕方がないことです。

 

成長するにつれて双子なのに、正反対の性格になってしまうのは、親の愛情の偏りがあるからです。ですからホロスコープが同一でも、その後の経緯で変化します。ホロスコープとは?あくまでも人生の土台なのです。買っ来た粘土をこねて形にするのは、本人次第なのです。

 

また魂まで双子はありません。例として、一つの心臓と体を持った、有名な双子のアメリカ人女性がおりますが、それでも魂は違うのです。魂の問題はホロスコープを超えた神智の世界ですが、それを垣間見ることができるのがホロスコープ(西洋占星術)です。

 

開き直って自己開放!?そして自由!? 男→女→男→女・・・

そういう意味で、オ◯マを公認して長年芸能界生きてきた、おすぎとピーコさんは、人生を謳歌した勝利者と言えます。こそこそとふつうに生きるオ◯マさんもいますが?いずれドロップアウトしてしまいます。

 

その代表にカバちゃん、元官僚のクリス松村さん、ミッツ・マングローブさんがゲイ能界で活躍中です。彼らを見て楽しい、待ったくイヤ味がありません。ナゼ?自分に正直に生きる姿は美しい?素晴らしいからです。

 

その昔は、三輪さんや、ピーターさん、カルーセル麻紀さん、さそり座の女の美川さん達がいて、ふつうにテレビのうた番組に出演していました。そんな当たり前の日常が日本にありました。ですから今更、そういう同性愛者をムキになってゴリ押しして、差別?だと言って無理に法令化するのは?いかがなものかと?かえって失礼千万、迷惑ではないでしょうか?

 

また、ゲイの人は心はオンナなので、女のズルイ面をよく理解しています。だから面白いのです。女より女らしいのがゲイの特徴です。オンナになろうとするオトコ?ある意味ガラスのハートです。おすぎとピーコさんはうお座の月からメンタル面は、ものすごく揺れ動く乙女チックなのです。

 

性へのこだわりは、本人しか理解できない性質なのです。性差を過剰に声高に叫ぶ連中は、彼らを利用しているようにしか見えない。そこには、石原慎太郎氏の御言葉?良心がお手本になります。

 

同性愛者を異常としない異常な日本!?

現実に、彼らの歯に衣を着寝ぬ、ストレートなコメントは皆ありがたがっているじゃないですか?時にご意見番だったり、マツコさんが食レポで「ねぇこれおいしいー♥」と言えば、わんさかw押しかけるじゃないですか?それのどこが偏見なのか?特に女性たちには大人気で、今までキライという人を見たことも聞いたこともありません。

 

そもそも日本の文化はニューハーフです。能、歌舞伎、文楽、全ての古典芸能は、ニューハーフです。日本の歴史的土壌は、同性愛のニューハーフで文化と歴史が背景にあるのです。それはむしろ大切に保存されてきた。芸術は性を超えたイマジネーション想像力です。世界でも超一流と言われる著名人は皆ニューハーフだったりします。特にクラシック音楽では。

 

そんなわけで、「ゲイ能人」の草分け的存在の、おすぎとピーコ(おすピー)さんは、昭和の最先端を行く先駆者であり、日本全国の同性愛者たちを励ましてきた功労者です。

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com