🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

パイレーツ・オブ・カリビアン もやは海賊!? ジョニー・デップ ホロスコープ占い

“ジョニー” ジョン・クリストファー・デップ2世

f:id:ymcamsn:20220223174025p:plain

John Christopher "Johnny" Depp II

1963年6月9日

アメリカ合衆国出身の俳優、プロデューサー、ミュージシャン。

 

影響力大

11室ふたご座太陽

6室やぎ座月

7室みずがめ座土星

1室しし座火星と天王星

アセンダントしし座

 

影響力中

12室かに座ドラゴンヘッド

9室おひつじ座木星

 

ホロスコープ占い

ジョニーディップ氏は現在58歳になります。不思議な人物です。ホラーからディズニー、アクション、アドベンチャー等その約の幅の広さに驚きます。数々の映画の中でも世界中の子どもたちが熱狂したのは、パイレーツ・オブ・カリビアンのジャックスパロウでしょう。今では、立派な海賊?になりました。役柄によって多種多様に変化するジョニー氏は、まさに演技するために生まれてきた人物と言えるでしょう。それは人を歓喜させ、夢を届けるプレゼンターに違いありません。

 

原石を持っている人!?

11室にふたご座の太陽があるので、普通に成功という二文字の原石を持っています。この太陽に対して、7室みずがめ座の土星が関係しているのです。アスペクトはよくてもやはり土星というネガティブな性格上、生涯において若干の影と陰湿さを与えます。7室の性格上は他者です。そしてみずがめ座に象徴されるような、フランクで損得を求めない男性による援助があります。同時に損害も同時にあるので、取捨選択が頻繁に現れます。

 

野心だけの粗削りの時期を経て

しかし怖れず、ご縁を有効活用すれば、ホロスコープの落ち着きと、冷静さをもたらします。これは経験と実績によるもので、なにもしないで、棚からぼたもちで、ただボーとしているだけでは、このギフトは巡ってこない。あくまでも行動した結果が吉凶が生じるのです。例えば、池に石を投げれば波紋を生じますが、なにもしなければそのままの状態です。アクションをすることで何かが生じる。そしてアセンダントがしし座なので、活発で自発的な自己顕示欲が異常に強い。常時目立ちたいという野心がミエミエです。

空回りする野心と夢のはざま

その野心を隠しきれず何度も壁にぶつかっては、転んで転倒してしまいます。そのたびに不思議にもヘルプする人物が現れるのは、ただ単にツイているというより、そういう宿命なのです。他人が放おっておけない魅力を秘めた人物なのです。それは自己アピールするよりも、内面からにじみ出るようなフェロモンです。

 

カリスマと言われる人々に共通するのは、「オーラがある」と言われますが、まさにそのオーラです。生来持ってる性質なのです。ただ激しい衝動というより、自暴自棄になり傷つきながら、生きていた時期もあるそうです。しかし極端にはならず命拾いできているのは、今までの苦い幼少期における経験や体験があるからです。

 

ふたご座は2つの見方ができるので、比較検討が生来できるのです。火星にしても、おとめ座にあるので天王星と関係していますが、最大の危機的な激情を抑えることができます。抑えきれないと廃人になってしまいます。月がやぎ座の6室にあるので、いろいろ迷わず集中できます。その月が木星と関係しているので、木星の援護を受けています。

 

木星と関係すればすべてはハッピー!?

木星と関係すれば、必ずギフトをもたらすので、これを生かさない手はありません。家庭環境は、普通ではありません。生涯変わった環境というか、さそり座の影響があるので一筋縄でいかない。ですから家庭に平穏を求めてはいけないのです。それは遺伝的、血筋、家系のような霊的なものが影響されています。ディップ家には、家系を辿ればジョニーに繋がる重要人物が登場するかも知れません?

 

うまくいかない家庭環境

家庭に関しては、お金はあるけどいつも不穏な状況があります。これは本人が望む望まないに限らず宿命なのです。そして世界的に映画がヒットするという暗示は、9室のおひつじ座木星にあります。やはり、ワールドワイドに活躍するには、この9室に重要な星がなければ、計画は頓挫します。

 

天職はココにあり!!

10室のおうし座水星と金星では、ショービジネスがぴったり合っています。むしろこれに反して地味なことをしていると、無駄な人生を過ごすことになります。12室のドラゴンヘッドでは、かに座があります。このかに座では、他人を慈しむようなボランティア精神があるのです。無償の愛がジョニー・デップ自信を救う結果になります。

 

内面への気づきが心の安定

これは本人が気付くか?気づかないか?によってですが、その天性の性質に気付くことは、結局自分に跳ね返ってくるのです。ジョニー氏の病院への援助や無償のファンサービスは、ジョニー氏自信が自分の人生の目的を知っているのです。だから自然にできる。娘さんの病気がキッカケですが、そのキッカケで目覚めたのは、そのキッカケを通じて自分の宿命を発見できたのです。それも一つの才能です。発見できない人もいますからね。

 

中には、ボランティを真似たり、自分の宣伝のためにする人もいますが、そういう人は長続きしない、すぐにバレてしまいます。バレるような行為はしないほうがマシです。ジョニー氏は、本来のホロスコープにかに座の慈愛があるので、決して宣伝ではなく、自然の行為なのです。誰でもできる行為ではない。

 

一言で言うと・・・

ジョニー・デップを愛するファンサービスは、それが功徳になっているのです。ジョニー氏を一言で言うなら、逢った瞬間に魅了されるふたご座の人。