🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

妻のプライドを傷つけた!?制裁のビンタ!? ウィル・スミス ホロスコープ占い

ウィラード・キャロル・スミス・ジュニア

f:id:ymcamsn:20220406153250p:plain

Willard Carroll Smith Jr.

1968年9月25日 

アメリカ合衆国の俳優、映画プロデューサー、ラッパー。

ラッパーとしては「ザ・フレッシュ・プリンス(The Fresh Prince)」を名乗っていた。ジャンルを問わず出演作がメガヒットを放つ、アメリカを代表する「ドル箱俳優」のひとりである。



影響力大

5室てんびん座太陽

5室てんびん座冥王星

6室さそり座月

6室さそり座海王星

12室おひつじ座土星

4室おとめ座火星、木星、冥王星

 

影響力中

5室てんびん座水星、金星

アセンダントふたご座

ホロスコープ占い

歳をとっても愛嬌のある、くったくのない笑顔と言動は、ウィル・スミスさんの人気の特徴と言えるでしょう。メン・イン・ブラックのキャラクター通りの、コミカルで格好良く、それがまた人気の秘密です。今回アカデミー賞の行動は、賛否両論ありますが、本質は誰にもわかりません。

 

ただ言えることは、愛妻のプライドを汚した人を制裁したという事実です。夫妻が並んでいる画像を見ると、ウィル・スミスさんは満面の子供のような笑顔です。映画では見せない素の笑顔です。それだけ妻を愛しているのだな?と思いました。この件でいろいろ波紋を呼んでいますが、名誉や肩書より妻の純愛が重要なのです。それがウィル・スミスという人です。

 

強い陰キャラのホロスコープ

主要星が下限にあるのは、陰キャラの要素が強くなります。しかし陰キャラとはいえ、それが社会的成功と不成功には、まったく関係がありません。ネガティブ資質があってもそれをバネに自己表現ができる人は、社会的成功を収めます。いつまでも現状に甘んじていると、成功しません。

 

それは陽キャラの受けがいい表現方法と、陰キャラの努力する表現方法では、受け取る側の人間性と人間的成熟度が試されます。相手に気に入られるか?否か?で社会的成功はありません。要は、確実に一歩一歩成功の階段を登るのが、陰キャラなのです。スミスさんは、5室てんびん座の人ですが、合わせて天王星というキテレツな個性を持っています。

 

潜在意識パワー

普段は真面目なのですが、ハメを外すとだらしなく怠惰になってしまいます。スミスさんの原動力?はなんでしょうか?4室おとめ座の火星と12室の土星に鍵があります。一見なにも影響しないように見えますが、スミスさんの成功への努力と苦労は、強い願望としてあったでしょう。それは誰よりも渇望した。

 

特に土星が特にキーワードになっています。土星以外の星は反対側にあるのです。土星の性質である真面目で信念の人です。信仰を持つと一生神に捧げるような人です。ですから自分が信じることは絶対なのです。思い込みの激しさ信じる激しさは、スミスさんの潜在的にすごく強く働きます。

 

普通に「なんとかなる?」レベルではなく、「自分はこれになりたい」という潜在的願望が強いのです。潜在的願望とは?現在では、スピリチュアルに考えがちですが、芯からの願望に勝るものはない。その願望に対して、5室おとめ座木星は多大に影響し願望成就を押し上げます。冥王星が関係しているので、突然のチャンスがあります。平凡なホロスコープでは、木星と冥王星のコラボはないでしょう。

 

メンタルがこども!?

もしくは、影響力の少ない関係では、なかなか大きなチャンスのギフトがあるのは難しいのです。一か八か?と成功か?失敗か?決断するのは、本人次第です。あくまでも選択するのは、本人ですから。スミスさんのメンタル面は非常に弱いのです。絶えず影響されてしまうのです。ある意味感情が豊か人なのです。今回奥さんの件で手が出てしまいましたが、それは深い意味があります。

 

繊細な人

それは感情が揺さぶられる発言だったからです。そういう意味で繊細な人です。マイホーム主義のスミスさんは、家や家族への尊厳は絶対なのです。その侮辱的な発言は許されない。バランサーのてんびん座であってもバランスを崩してしまいました。その代償は知っていまいたが、それ以上の家族愛には勝てません。それが陰キャラの個性というものです。

 

亭主関白

12室おひつじ座の土星は、攻撃的ではあるが、それを抑える土星があります。この場合、根深い怒りに変換するのです。激しい感情が高ぶるもののそれを抑えることもできます。ここで土星と金星の緊張関係があるのです。女性に対する、自由の制限や亭主関白的要素があります。ある意味わがままなスミスさんは結婚と離婚、浮気を経験していますが、それはスミスさんの少し傲慢な印象が災いしています。

 

愛するジェイダお母さん

現在妻のジェイダさんは、そういう子供じみたスミスさんを母性で受け止めているのです。ですから揺れ動くメンタルがジェイダお母さんによって正気を保っている。月と海王星が強く関係しているので、不安定な感情起伏があるのです。太陽と月が関係しているので破滅的にならずバランス正常を保つ意味があります。

 

単純に「おまえのかーちゃんでーべそ」と言われて激怒するタイプです。正義心が強い人。身内のことを揶揄されて冷静に居られる人。あなたはどちらのタイプでしょうか?

 

一言で言うなら、

メンタルの弱い亭主関白なてんびん座の人。