🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

人気がありそうで?残念な超絶エリート・・・ヒラリー・クリントン ホロスコープ占い

ヒラリー・ダイアン・ロダム・クリントン

f:id:ymcamsn:20220305160302p:plain


 Hillary Diane Rodham Clinton

1947年10月26日

アメリカ合衆国の政治家、弁護士。

2016年アメリカ合衆国大統領選挙での民主党の大統領候補であった。

 

影響力大

12室さそり座太陽

さそり座アセンダント

4室うお座月

9室しし座火星、土星、冥王星

 

影響力中

7室ふたご座天王星

6室おうし座ドラゴンヘッド

ホロスコープ占い

夫のビル・クリントン氏より、存在感の大きい?目立つ存在がヒラリー・クリントン氏です。クリントン財団といい、胡散臭さハンパないこの上ないご夫妻ですが、資産はかなりあるようです。初の女性アメリカ大統領となるか?ならないか?阻止したのがトランプ氏でした。大草原の小さな家に出てきそうな、陽気なアメリカ人という感じの大統領でした。トランプ氏に煮え湯を飲まされる結果に、怒り心頭でしたでしょう。しかし今でも存在感のあるヒラリー氏はどんな人物でしょうか?

 

いいえ私わ さそり座の女

さそり座が怖いくらいに、強い人物。これほどまでにさそり座を強調したホロスコープはめったにありません。月も水象星座なので、強力なまでに底しれぬ深い謎?の魅力を放っています。一言で言えば、ミステリアスな女性なのです。12室のさそり座太陽では、絶対他人を信用しない、自分の話をしない。プライベートを晒さない。徹底した秘密主義者。

 

本心を隠す。ニコニコしているようで、その裏ではまったく別なことを考えている。ですからヒラリー氏は仲良くなるのは、至難の技。どんなに気さくに話していても、友人にはなれない。それは、本心から打ち解けていないからです。幼少時はおとないい子だったでしょう。決して弱音を吐かないような、親の手を手こずらせない良い子だった。それは相手の気持ちを瞬時に見抜けるからです。どうやったら親が喜ぶ?褒められる?をわかってしまうのです。ある意味要領のいい子です。

 

読心術に長けたエスパー?

他人の気持ちを瞬時に理解するのです。ズバリ言い当てるのでビックリします。それがヒラリー氏の得意な性質です。初対面で会っても一瞬で見抜く、という読心術は元々持っていた感性から磨かれた超能力です。幼少時のヒラリー氏の第一印象は、絶えず疑い深い表情をした人です。それはとっつきにくいので、皆近寄ろうとは思いません。それが本来のヒラリー氏の姿です。

 

しし座火星という底しれぬ・・・強さと怖さ

9室しし座に火星と土星、冥王星があるのです。しし座の火星は、本来の性質を120%発揮するパワーがあります。冥王星がコンジャクションの合しているので、外に対して爆発的になります。火星の力を開放すれば、たとえどんな困難があろうとあらゆる手段を使っても攻撃します。強い復讐心があるので、それまで仲の良かった関係が激変して、敵認定され半永久的ずっと因縁をつけられる。

 

同時に9室の土星が強く影響しているので、暴走する火星に対して強い自制心が働きます。そうでないと優秀な弁護士や、政治家には慣れないし、不向きと言えます。そして4室うお座の月は重要な星になります。4室のうお座にあるので家庭的には非常にデリケートです。家庭があって精神状態を正常に保っています。それだけビル・クリントンは、相思相愛の深い関係なのでしょう。

 

私生活が一番の意外な一面!?

家庭が荒れていると、ヒラリー氏の精神状態も悪くなり、人前には出れないくらい正気でなくなります。このような性格の持ち主なので、付き合う人も、親しくなる人もとても変わった人たちになります。ヒラリー氏には分析能力がずば抜けているので、それが評価されているのでしょう。

 

欲望に勝てない・・・

9室の火星と1室の太陽と木星は、自己顕示欲、法律や、政治に向いている。ヒラリー氏は野心家の性格を持つので、まるでさそり座の性格からは想像もできないほどに豹変します。個性の振幅の幅がとてつもなく広い。成長するに連れてそれが顕著に現れますので、野心家を選択すればそれは容易に叶えられます。聡明で分析的な能力は誰よりも長けているからです。

 

私生活は愛で満たされている?

しかし本来は家庭的で愛に満ち溢れた女性です。人は権力や名声を得ると?豹変するのです。性質が愛に満ち溢れていても、それが名誉と名声となると誰だって大人しくしているはずはありません。これが悪魔の選択なのです。金の斧にするか?自分の斧にするか?ホロスコープは決定論ではなく、星やアスペクト、室によって変幻自在に変化していきます。基本がホロスコープであって、そこから経験や体験を経て変化していきます。

 

ホロスコープという人生設計図

その変化の中で失敗したり、成功します。自分の意思に反して生きれば、生きずらくなるのは当然ですが、少しでもチャンスやギフトが欲しいのであれば、やはりホロスコープ通りに生きるほうが最適なのです。ヒラリー氏は1室いて座に木星があるので、大きな失敗はない。苦難があってもバックグランドがあるので、必ず助けられます。その幸運は一生死ぬまで続きます。

 

個人の中で水と火が相反する 水剋火

ヒラリー氏の黒い噂は枚挙にいとまがないのですが、それは12室の太陽、水星、金星という個人のペルソナを意味する星があるからです。それに対して4室うお座の月が強いアスペクトがあるので、水の性質を特化させます。情緒的、感傷的、感情的の典型です。そこに9室しし座の火星、土星、冥王星のスクエアがアセンダントと関係するので、権威欲求が強く、認められたい、見せびらかしたい。結論から言うとすごくヒステリックです。思い通りにいかないと激しく、精神病的になる。

 

今更ながら、女性大統領候補!?

大統領になるには、重要な要素が必要です。それは、国民の人気と信頼関係ですが、12室の太陽では、イマイチそれが発揮されない。どうしてもクセ?で工作してしまうのです。それは、現代社会において暴露されるので、そういう裏の工作を知ると国民からの信頼を失います。大統領候補に上がっても、上り詰めるにはムリがあります。

 

カルマを乗り越える意味

という承認欲求がものすごく強くなります。本来であれば大人しく家庭や会社で落ち着いた人生が今生での生活スタイルでした。カルマを終えるには、ドラゴンヘッドのある星座が重要です。人が生きている目的は?前世でのカルマを修復して現状に生かすことですが、それができないと永遠に辛い現世で生きる苦しみを体験します。カルマからの卒業を霊長類のヒトは課されているのです。

 

一言で言うなら

火と水の性質を持ち、激しく戦うさそり座の人。