0占命占い 春夏秋冬の運命バイオリズム

【0占命占い】とは?運命のバイオリズムです。年月のバイオリズムを知ることにより、人生設計ができるようになります。

【草彅 剛】さん 元スマップ 0占命占い

f:id:ymcamsn:20211016132335p:plain

ja.wikipedia.org

 

1974年〈昭和49年〉7月9日

八白寅 六白未 兌宮傾斜 0地点寅卯 0地点生まれ

 

 

人物

草なぎ剛さんは、メンバーの中では、勝手な印象ですが、アイドル性が薄く地味なイメージがあります。もちろん他のメンバーと比較した上ですが、単独であれば、充分に光るアイドルとして輝いています。そんな地味目の草彅さんは、さまざまな名誉ある賞に受賞しています。メンバーの中でもその数は多い。

 

これは意外でしたが?彼の実力は、アイドルと言う枠にとらわれず、本格的な俳優としても実力を発揮して、大御所からも太鼓判を押されています。そんな彼にもお酒に関するトラブルもあり、世間をお騒がせ事件もありました。人間ですからね。スマップ解散で思い悩んでいた時期の不祥事でした。

 

寅年

才知に長ける決断力があり、良心に富んでいます。新しい物好きの気性がありますから、その性質を社会で生かして大成功を収める人もいます。しかし根っからの負けず嫌いの性質から他人の言うことを受け入れず、些細なことに怒り心頭するという残念な性質があります。

 

ふだんは大人しいのですが、イキナリ周りが驚くような豹変することがあります。比較的他人には、差別なく接しますが、いったん争いますと手に負えなくなります。争いに巻き込まれて仲裁に入ると、一方的に敵に対して恐ろしいほど喰ってかかります。

 

ですから、争いごとや仲間内の仲裁は向かないので、状況を傍観するようなポジションにいて落ち着きが必要です。冒険的なチャレンジや、投資や新規を好む傾向がありますが、飽きずにやり遂げられない性質があるので、最後までがんばれば身に付き、活用すれば斬新なアイデアと工夫で成功を収められます。

 

新しもの好きなので、すぐに飛びつくところがあります。良いか悪いかわからないまま、パッ見て行動に起こすのです。その結果失敗したりしますが、それは幼少期にそのようなちょっと「おっちょこちょい」な性格が目立ちます。成人して様々な経験をするとその性格が落ち着きます。ただ生来持って生まれた性質なので、意識しないとすぐに「とびつく」クセを繰り返します。 

 

兌宮傾斜

本来の位置が七赤金星なので、技芸に富んだ位置となります。よって人を楽しませる仕事に卓越しています。サービス業や人と接する事、仕事をすることでその個性を発揮します。本人も苦も無くできるという本来ラテン系の明るさがあるため、人も注目し人気となります。

 

0地点生まれ

この真冬の時期に生まれると、生来の苦労人という性格になります。これは悪い意味ではなく、人よりなにかと苦労をしいられるので、そのために本人は努力して、人一倍努力することで報われるのです。裕福な家庭であれば、裕福ななりになにか苦労させられる事情があります。

 

貧困家庭であってもなにかしら本人にとってツライ事情があります。ただそれが本人は意識していないことが多く、周囲から「立派だね」と褒められる事があります。それは本人が意識していないのに、自然に努力しているからです。その努力がやがて報われるのです。

 

0占命占い

1987年 清算 13歳

中学1年生の時にジャニーズ事務所に入所。その後、男性グループ『スケートボーイズ』を経て、1988年4月に結成された男性アイドルグループ『SMAP』のメンバーとなる。萩本欽一から才能を見いだされ『欽きらリン530!!』のオーディションに合格、

 

厳しい稽古を重ねて同月から当番組の放送開始とともに番組最年少でレギュラー出演を果たす。逆境の0地点生まれですが、この時期に数々の幸運を得ると言うのは、なかなか難しいですが、これはひとえに、粘り強い努力の結果とも言えます。

 

1993年 浮気

堀越高等学校芸能活動コースを自宅から片道2時間かけて通学し、3年間「無遅刻・無欠席」の皆勤賞にて卒業。その際、堀越の全コースの卒業生が対象で、学業優秀・品行方正だった10人に贈呈される「堀越賞」を受賞した。芸能活動コースの卒業生が「堀越賞」を受賞したのは草彅が初であった。

 

1997年 浮気

主演連続ドラマ『いいひと。』が全放送回の平均視聴率20 %を超え、初回の視聴率24.6 %を記録。本作の演技により、「ドラマアカデミー賞 主演男優賞」を受賞した。同年8月度のビデオリサーチによるタレントイメージ調査結果でジャニーズ事務所に所属するタレントで人気度1位を獲得。晩夏の時期です。こころとからだが満身創痍している時期です。

 

2009年 背信 丑

4月23日午前3時頃、東京都港区檜町公園で酔っ払いが騒いでいると近隣住民より通報を受けた警察官が現場へ向かうと、泥酔して全裸の草彅一人がおり、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された。当日の夕方には家宅捜索が行われたが何も押収されず、翌日に釈放され、謝罪会見を開いた。それによると本人は当時の記憶が全くないと回答。十分反省した事により、翌5月1日には起訴猶予となった。

 

世間を騒がせた事件ですが、「まさか!?あの人気グループの好感度の高い草薙さんが!?」とマスコミは一斉にこの不祥事を報道しました。この時期は、前からやっていたことからの転落ですから、察するにこの時期から解散話があったのでしょう。仲の良い香取さんとの疎遠もあったと思われます。

 

なぜなら、香取さんには、守るべき家庭があったからです。そんな中神経をすり減らし大きなストレスを抱えていたのでしょう。トラの性質が理性を越えてやってしまった行為でした。

 

2016年 人気 申

放送された主演連続ドラマ『スペシャリスト』が「ギャラクシー賞マイベストTV賞グランプリ」を受賞した。同年12月31日、SMAP解散。この解散の時期が各メンバー違います。個人個人の運勢に照らし合わせますと、それぞれの想いとそれぞれの立場が反映されています。草薙さんの場合、この時期になると受け入れざるを得ない。

 

という印象でした。それは香取さんとの兄弟のような間柄、友情があったのでしょう。そのような絆は、金銭よりも重要視します。敵認定すれば相手がどんな巨大な相手でも挑みかかるという凄さがあります。

 

2017年 再開

稲垣吾郎香取慎吾とともにジャニーズ事務所を退所。同年9月22日、稲垣、香取と共同で公式ファンサイトを開設、10月16日本格始動とされた。同時に新事務所「CULEN(カレン)」(代表はSMAP元マネージャーの飯島三智)所属となることも発表した。

 

この再開の時期に活動したことは、すごく良い結果となります。第二の種まき開墾です。力は弱いですが、実力を蓄えている人たちですから、品行方正ですので、将来を恐れることはありません。草薙さんの再開での新たな出発は、そういう意味で益々タレントとしての活躍する場が多くなります。

 

2020年 充実

一般人女性と結婚したことを所属事務所を通じて明らかにした。晩秋の時期です。来年から冬が始まるので、この時期に結婚されたのは、すごいラッキーでした。身も心も充実している時なので、仕事、家庭、がまとまる時期です。この時期を逃すとまた1からやり直すという努力、苦労を要することになります。

 

2021年 背信

主演映画『ミッドナイトスワン』で演じたトランスジェンダーの役が評価され、 第44回日本アカデミー賞にて自身初となる最優秀主演男優賞を獲得。また、同作は最優秀作品賞を受賞した。今年から冬の時期到来です。3年間は自重の時期です。

 

まとめ

タレント業というお仕事は、常に新たな仕事をこなさなければなりません。ですから、自重する時期だからとて、休んでいるヒマはありません。いつもやっている事への継続がよいのです。新たなチャレンジ、新たな自らが動くプランは不振に終わります。あくまでも周囲から持ち掛けられた仕事であれば問題はありません。しかしなぜか?気分は重いです。それがこの時期の特徴です。