🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

橋下 徹さん 元維新の会代表 どんな人物!?

f:id:ymcamsn:20211127110055j:plain



ja.wikipedia.org

 

1969年〈昭和44年〉6月29日

日本の弁護士、政治評論家、タレント、元政治家。大阪維新の会法律顧問。東京都渋谷区生まれ。大阪市育ち。豊中市在住。

 

 

はじめに

コメンテーターとして、毎日テレビで見る顔となりました。橋下さんです。かつて大阪府知事時代には、現職だった平松知事を破り、大阪維新の会が奪取しました。それ以後大阪府民は維新を裏切らず、現在に至りますが、今月の選挙では、維新が大躍進しました。

 

橋下さんはその後政界を引退していますが、顧問として維新にか関わっています。肩書が弁護士で島田紳助さんの番組で若手弁護士して知名度をあげたのが、大出世につながったのです。堅苦しい弁護士風情ではなく、どこにでもいる普通のお兄ちゃん的な親しみやすさがあるのです。コメンテーターとして不動のポジションを手にしたそんな橋下先生を観てみましょう。



本命星 -> 四緑木星 酉

月命星 -> 四緑木星 酉

傾斜宮 -> 震宮傾斜

 

0地点 申酉 0地点生まれ

 

酉年

細かい物事にそつがなく、人間関係は器用に調整できる人です。調整役といいますか?対立する双方の意見を聞いて話をまとめるという特異な性質があります。それにより双方から恨まれることもなく、そつがなく難しい問題を解決できる能力があります。

 

そして空気を読むのが上手ですから、目上の人の信用を得ることができます 。また自ら進んで人の世話を焼くが好きで、おせっかいな側面があります。

 

本来は口数が少ないのですが、少し調子に乗ると、余計なことを口走ってしまうので、後々後悔することがあります。勢いでペラペラしゃべってしまうからです。後悔しているか?と思えばそうでもなく、本人はケロッとそのことを忘れていたりします。

 

時として重大な事項を軽々しく暴露するので、周囲はヒヤヒヤものです。これは、酉年特有の性質で、とにかく落ち着いて物事をじっくり考えるのが苦手です。一呼吸おかずに思いつくことを言ってしまうので、誤解されやすいのです。

 

決して本人は悪意がないのです。この傾向は幼少時にありますが、経験と年を重ねるごとに落ち着きを得て、立派な社会人となります。感情に走ると言うより、綿密な計算をしたうえで、相手の気持ちに寄り添いながら発言すると、会議での調整役、進行役として評価され、上司、役員、社長から高い評価を得ることができます。

 

震宮傾斜

震は九星では三碧木星になります。性格は積極的で活動的、チャレンジ精神あふれる頑張り屋。若い時は自信過剰なところがありますが、年を取るにつれ社会での自分の身の置き方が分かっていき、その自信が大きな成果に繋がります。

 

その一方で、一度夢中になっても長続きしない、熱しやすく冷めやすい傾向もあるのです。性分が飽きやすく、すぐに目新しい新規に興味が出るのです。ですから、波に乗るときは人をうらやむような成功をする半面、方向性を見失うと、失敗するハメになります。

 

中庸というのがないのが特徴。毎日、目新しいことを考え、時代の先取をするのが好きです。一日の日が昇る東は、エネルギーに満ち溢れでいるからです。ただ自信があり過ぎて空回りすることがしばしあるのです。

 

ですから、本当に自分のやりたいこと、やるべきことを見つけていけばよい。そして、地道にコツコツやることをバカにせず、継続の大切さを知れば大成します。先見の明があるので、直感を生かした職業が向いています。



0地点 申酉 0地点生まれ

西、南西は生涯において縁がない。0地点生まれは、最初のスタートが絶望的だが、人間的成長が著しくあり、自力で成功を勝ち取る。逆にそれが耐えられないと、反社会的になり、自暴自棄になります。

生い立ち

1969年 0地点生まれ

東京都渋谷区で生まれた。

自宅は京王線沿線の幡ヶ谷にあり、六号坂通り商店街の近くの質店の3階を間借りしていた。実父が急逝した。

母と妹と一緒に小学5年の時に大阪府吹田市に引っ越し、1年後には大阪市東淀川区東中島へ移り住む[7]。いずれも、手狭な府営住宅から地元の公立学校に通う。

 

1982年 13歳 開拓

大阪市立中島中学校入学。

中1の頃、母が再婚。同校卒業後大阪府立北野高等学校入学。

 

1988年 19歳 再開

学校での成績は芳しくなく、現役時代には早稲田大学を2学部受験するも、

不合格に終わった。その後一念発起し、1年間の浪人生活を経て、

早稲田大学政治経済学部経済学科に入学。

 

1994年(平成6年)開拓

同大学卒業後、司法試験に合格。

 

弁護士として

1997年(平成9年)28歳 健康

弁護士登録し弁護士になった橋下は、大阪市北区西天満の「樺島法律事務所」

(樺島正法弁護士)に入る。

 

1998年 30歳 人気

大阪市北区西天満に自前の「橋下綜合法律事務所」を設立して独立。



マスメディア出演

大阪で弁護士活動の傍ら、朝日放送『ワイドABCDE〜す』に、

デーブ・スペクターと共に出演するようになる。

 

2003年(平成15年)34歳 背信

久保田紀昭の後任として日本テレビ系全国ネットの

『行列のできる法律相談所』にレギュラー出演するようになる。

同年7月には『たかじんのそこまで言って委員会』(読売テレビ)

でもレギュラーを務めた。

 

政治家として

2007年(平成19年) 38歳 成長

大阪府知事選挙に出馬することを表明。

 

2008年(平成20年)39歳 決定

1月27日投開票の大阪府知事選挙で183万2857票を獲得し当選した。

同年2月6日に大阪府知事に就任した。

 

2009年(平成21年)40歳 健康

世界経済フォーラム(ダボス会議)のYoung Global Leadersの1人に選出された。

同年10月には総務省顧問に就任。

 

2010年(平成22年)41歳 人気

地域政党大阪維新の会を結党し代表に就任。

 

2011年(平成23年)42歳 浮気

自らが掲げる大阪都構想などの政策実現を目的として、任期を3ヶ月余り残して大阪府知事を辞職、任期満了に伴う大阪市長選挙に立候補。

40年ぶりとなる府知事選とのダブル選挙であることや、現職の平松邦夫

(12月19日任期満了)との一騎討ちなどが注目されたが、結果は750,813票と平松に20万票以上の差をつけて初当選。

 

2012年(平成24年)43歳 再開

国政政党日本維新の会代表。

同年11月、日本維新の会代表代行。

 

2013年(平成25年)44歳 経済

日本維新の会共同代表に任命された。

 

2014年(平成26年)45歳 充実

出直し選挙を図り、2番手候補に30万票以上の差をつけて再選。

9月21日、維新の党共同代表に就任したが、12月23日に辞任した。

 

2015年(平成27年)46歳 背信

大阪都構想の賛否を問う住民投票である大阪市特別区設置住民投票が行われ、

結果は否決された。

 

8月27日 酉月

維新の党を、役職辞任すると共に離党。同時に松井一郎も顧問を辞任・離党した。

ただし、両者ともに大阪維新の会の代表・幹事長は続けた。

同年10月2日、国政政党・おおさか維新の会を結党し、初代代表に就任。

 

同年12月12日 丑月

おおさか維新の会代表を退任し、法律政策顧問に就任

(同日に大阪維新の会代表も退任)

 

同年12月18日 丑月

大阪市長の任期を満了し、政界から引退した。

 

まとめ

出生において、実父が幼くして亡くなった不幸は、橋下少年に暗い影を落としています。父性がない家庭とある家庭は違います。片親のいない家庭では、親が両方の役名を果たすことになります。そんな苦境の中、0地点生まれの人は、生まれながらに試練を与えられるのです。

これをバネを強さにすれば、誰にも負けない不屈な精神となり、大成功します。その反対に怠惰に生活すると、社会の敗北者になってしまいます。その選択をするのは、本人次第なのです。ですからゼロから這い上がってきた橋下さんは、一見ハデそうに見えて実は苦労人だと言えます。