🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

美貌の自由人 藤谷美和子さん ホロスコープ占い

藤谷 美和子

ふじたに みわこ

1963年3月10日

日本の女優、歌手。

東京都北区出身。

本名 岡村 美和子(旧姓:藤谷)。

2006年より芸能活動休止。

2016年今?何してるのか?気になる女性芸能人をVenusTapが男女500人にアンケート調査をした所、3位にランクインされた。

 

影響力大

うお座太陽、木星

おとめ座月、冥王星

しし座火星

さそり座海王星

 

影響力中

みずがめ座土星

 

ホロスコープ占い

全体的にオポジション対峙が目立つ、緊張感のあるホロスコープです。ホロスコープに3つのハードなアスペクトがあると、極端から極端へ行く傾向にあります。主星がハードアスペクトを持っていると、人生で何度も苦難に遇います。それは経験値を克服できるので、あえてハードなアスペクトなのです。

 

うお座太陽なので、非常に繊細で犠牲的精神の溢れる人です。先の坂口杏里さんもそうですが、自分の意思が弱いので様々な状況に飲み込まれやすいのです。イエス、ノーとハッキリ言えないもどかしさがあります。これは本人が一番知っています。

 

うお座は上島竜兵さん?

うお座の人は、ダチョウ倶楽部で言えば、上島竜兵さんです。誰もやりたくない事を、「しょうがない自分がやります」「いやいや私がやります」と本当はやりたくが、一応手を上げます。しょうがなく最後に上島さんが「じゃあ僕がやります」と手を上げると、二人は待ってましたwと言わんばかりに、「どうぞどうぞ・・・」とお決まりのセリフで、わざと上島さんにやらせるのです。このギャグは、日本社会の恥部を表現している社会ギャグといえます。他には「聞いてないよー」もあります。

 

そんな誰もやりたくないのに、やるのがうお座の人です。ある意味おせっかいとも言えます。そのおせっかいは、いやな顔ひとつせずやれるのです。これがうお座の犠牲的な一面です。

 

満月が及ぼす影響

そんな、うお座太陽に対して、おとめ座の月が強い影響を及ぼしています。満月状態です。満月状態の人の心理状態は乱れますので、事件事故が多いのです。これと同時に、人のメンタルに関わることも通常とは違ってきます。

 

満月の日は、ハイテンションになるのです。躁鬱状態の人は躁状態になり、つまらないことで激怒したり?物を壊したり?ありえないくらいの危険なスピードを出したり?普段は大人しいペアが激しく求めたり?アブノーマルなプレーをやってみたり?と満月では、動植物は波長を狂わされるのです。

 

これがホロスコープにあると、ふつうの行動から逸脱した行動をするようになります。それは幼少時に多く見られます。経験値が浅いので、どうしても自制が効かないのです。しかし人生経験を経て状況を見て、良い悪いを判断できるようになります。それには、大人たちの教育が不可欠です。

 

まじめさと弾けた感性

さらに冥王星がコンジャクション合にあるので、メンタルはとても不安定な状態にあります。おとめ座の月は基本的にすごくマジメなのです。それは、バカが付くほどです。しかしその月も、冥王星の影響が強いとどこか抜けている無軌道な思考になります。それにあいまって天王星もおとめ座にあるので、おとめ座の特性である、実直でプラトニックな精神は大きく崩れます。

 

通常はキリッとしている反面、内面はあかんべーしているような?へそ曲がりで、いたずら好きの悪童のようなイメージがあります。いたずら好きな妖怪のイメージです。もしくはアマノジャクのようなイメージです。幼少期において、その感覚は、母に対しての感情表現でした。それが成長を伴い成人になると、社会に対してあっかんべーをしてしまうことがあります。それは性質なので、性癖と同じで治療できません。自制しかないのです。

 

これは親に対する反抗心の現れですが、母との関係性は強いのでその反発は大きかったと思われます。そんな時父は、ボーッ「われ鑑賞せず」という立場でした。みずがめ座の土星では、普通に娘が可愛いのは当たり前ですが、教育ママには一切口を挟むことができません。そんな家庭の風景が見えます。

 

人生を左右する恋愛関係

恋愛関係も、なかなか難しく、しし座火星では積極的な行動を取るのですが、みずがめ座金星では、拘束を嫌う恋愛なので、自分の好きという行動と、相手に拘束されたくない?という2つの面があります。これを理解しないとお付き合いできません。ある意味、包容力のある父親のように、包み込む愛でお付き合いしないと、関係は成立しません。

 

ワガママな恋愛と言えます。自分勝手?とも言えます。しかしこれも性質なので、治すことは不可能です。「そういう人なんだ」という大きな包容力で包み込まないと、脱兎のごとく逃げてしまいます。この傾向はホロスコープでは、大きなウィエイトを占めています。

 

恋愛関係によって、その人の人生が大きく幸不幸に別れるものです。ホロスコープでは、厳しい恋愛状況であっても、そのマイナスの自分を知ることで、解決できます。それは自己犠牲を払いますが、それに耐えてこそ幸福をつかめるのです。

 

人生楽勝のラッキー!?

うお座の木星は、太陽をヘルプしているのです。これはすごくラッキーなコンジャクション合です。どんな苦境にあっても状況が助けてくれる。そして誰かが助けてくれるという幸運な状態です。木星には、あらゆる不幸な状況を幸福にチェンジします。藤谷さんの木星は、どの星ともアスペクトをつくっていないので、最大のギフトを感受できます。これほどのラッキーはないでしょう。

 

どんな厳しい状況にあっても、運は藤谷さんに味方します。そういう宿命だからです。不幸を選んでも、「凶を転じて福となる」のです。それが宿命なのです。最初から、持っている人といえます。

 

歌謡曲の歴史に輝く「愛が生まれた日」

現在の藤谷さんを知る人はいません。ゆういつ夫と言われる人を通じて生存確認ができるそうです。昭和の歌で燦然と輝くヒット曲「愛がうまれた日」では、マイクを持つシャイな姿が新鮮です。あれから30年彼女はいったいどうしているのでしょうか?とても気になります。皆もう一度藤谷さんに逢いたいのです。

 

一言で言うなら・・・

宿命に赴くままに・・・うお座の人

 

thetv.jp

 

coconala.com