🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

マジシャン!?救世主!?サイ·ババ氏 ホロスコープ占い

サティヤ・サイ・ババ

Sathya Sai Baba, सत्य साईं बाबा

1926年11月23日 - 2011年4月24日

インドのスピリチュアルリーダー。

インド国内では多くの要人も聖者として認める霊的指導者。

日本ではサイババと呼ばれているが、サイ・ババの正確な発音は、サンスクリット語ではサーイ・バーバー(Sāi Bābā)、ヒンディー語ではサーイー・バーバー(Sāī Bābā)である。サティヤはサッティヤと発音される。

活動本拠地としてインドのいくつかのアシュラム、病院、学校があるほか、国内外に数百万もの信奉者を獲得し、世界126カ国に1,200のサティヤ・サイ・ババ・センターを作った。

 

影響力大

12室さそり座 太陽、土星

1室いて座 金星、水星

4室うお座 天王星

8室かに座 月、冥王星、ドラゴンヘッド

9室しし座 海王星

 

ホロスコープ占い

アセンダントに太陽と土星、金星がコンジャクションしている上昇している強烈なホロスコープです。アセンダントに個性ある土星と金星があると、そのカリスマ性は、未知数です。

 

アセンダントは第一印象ですから、その第一印象からすでに忘れられないほど強烈な印象を持つことになります。これは、本人がそう目指しているのではなく、本来のオーラ生命エナジーそれが素質、才能ですから本人の意思ではないのです。

 

本人が好き好んで演じているわけではない。サイババ氏を語る上で、マジシャンとかセールスマンと揶揄する意見もありますが、それは大衆を満足させるための一つ手段でしかない。ミラクルの才能の有無はわかりませんが、さそり座太陽と土星は強い影響にあるので、そうとうな現実離れした人物であることは明白です。

 

統一教会の文鮮明氏もそうでしたが、非常にカリスマ性の強いホロスコープでした。それは一芸に優れているというハンパさではなく、常識をたやすく突き破る才能があります。ただし、文氏は努力型のカリスマで、サイババは天性のカリスマです。

 

サイババ氏の感性は、

1室さそり座太陽と8室かに座月が強く影響しています。その月には、冥王星という人智を越えた影響があるので、8室におけるオカルティズムは増長されます。また水象星座なので、内面が充実している。簡単に言えば、オカルティスト、浮世離れと言えます。

 

4室うお座天王星もオーブとしては無関係ですが、同じ属性なのでグランドトラインのアスペクトがあると言っても過言ではありません。

 

スピリチュアルに強い体質の人は、

現実生活を送りにくいので、ふつう異常と診断されます。しかし異常ではなく、繊細でデリケートなので、現実の世界に適応できないのです。それを乱暴に不適合のレッテルを貼るのは、無謀です。こういうデリケートな人は、落ち着いた環境と愛の溢れる環境により、才能を発揮するのです。

 

無理やり形式上に収めると、その反動で自傷行為や、自滅する行為に走ります。周囲は稀な個性として、包むような愛で時間をかけて見守ることが大切です。

 

サイババ氏は、そんな特殊な感受性の高い人です。サイババ氏が救世主になれたのは、周囲の環境にあります。夢幻世界のほうが合っているし、瞑想を通じて益々その未知なる特殊能力を発揮します。外見が派手派手しいので、いかさま師のような胡散臭い印象があるのですが、それは一つのファッションであり、アフロヘアーも特徴的です。インドの神々はド派手が特徴です。

 

私は正直胡散臭さを感じていましたが、ホロスコープを観ることにより、180度視点が変わりました。いったい?この稀有な才能の原点はどこにあるのでしょうか?

 

カルマ的にもドラゴンヘッドが8室

にあるので、かに座の大衆への啓示は、かつてのサイババ氏がやっている布教活動そのものです。人々を導いていたサイババ氏が今生にやるべき宿命です。その本道のど真ん中をゆっくり歩いているのが、カリスマであり、グルでもあるサイババ氏なのです。

 

この才能は、幼少時からあったでしょう。途中から急に「私は救世主だ」と言ったわけではない。周囲の人が徐々に彼の才能に気がつき、導かれた結果、現在では世界中の信者や教会があるのです。この巨大なパワーは、ホロスコープが暗示する通りです。ただし結婚とか子供とか、ふつうの状態の生活はできない。

 

女性がお得意なので?

周囲には、女性たちが大勢います。常識ではないのです。それが非常識であろうが関係ない?人類を救済する一つの目的さえあれば、非常識の矛盾が一つや二つ?いや多くあっても関係ない。聖人であっても同性愛や幼児愛もあります。そこにあるのは、常識という凡人の考え方です。聖書を読めば一目瞭然。

 

サイババの魅力!?

これを理解できなければ、サイババ氏を理解できません。理解してほしいというわけでないのですが、ぶっ飛んた人、ノーベル賞を受賞した人が倫理観溢れた道徳的な人物なのか?ということです。解脱したサイババ氏は、最初からふつうの生活を目指していない。それは自分自身がよく理解しています。

 

没して10年になりますが、いまだにサイババ氏の偉大なる功績と影響力は、世界中の人々に愛されています。サイババ・スピリッツは、次世代へと受け継がれました。

 

一言で言うと・・・

偉大なる救世主!? さそり座の人

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com