🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

ねこぢるうどん作者 故漫画家ねこぢるさん ホロスコープ占い

クシャねこぢる

本名:橋口 千代美:旧姓は中山、

1967年1月19日 - 1998年5月10日

日本の女性漫画家。夫は同じく漫画家の山野一。

 

1990年『月刊漫画ガロ』誌6月号掲載の『ねこぢるうどん』でデビュー。

当初のペンネームは「ねこぢるし」で後に「ねこぢる」と改名。

可愛さと残酷さが同居する、ポップでシュールな作風が人気を博す。

しかし1998年5月10日、東京都町田市の自宅にて死去した。

31歳没。

 

影響力大

やぎ座太陽、水星

おうし座月

かに座木星

さそり座海王星

 

うお座土星

おとめ座天王星、冥王星

 

 

ホロスコープ占い

太陽と月が二重のグランドクロスを形成する、ハードなホロスコープです。ハードなアスペクトがあると、幾多の困難が内外的にもあるのです。内外的とは?内側では自分自身の葛藤、挌闘、矛盾、真理との摩擦です。それは落ち着きを要せず、いつもなにかに追われている状態です。

 

そして外側では、社会的に生きづらい面があります。社会を敵対視するような好戦的です。それは戦いを挑んでいるのではなく、自己防衛のための盾なのです。ですから周囲は、なぜビクビクしているのだろう?なぜ好戦的なのだろう?イライラしているようで近寄れない?という印象を持たれます。

 

損な性質!?

本人が何もしなくても、大人しくしていてもなぜか?印象がネガティブに受け止められます。だからといってそうやすやすと性格を修正して変えるような人ではありません。それは誰よりも強い信念を持っているからです。その信念たるや、誰にも負けないような頑固さと勇猛さがあります。

 

それはやぎ座の特徴です。やぎ座の人はとても頑固で意思を曲げません。ねこぢるさんのやぎ座太陽と水星がピタリとコンジャクションの関係にあるので、緻密な努力家です。漫画家として大成功しましたが、小説や文章でも才能を発揮下でしょう。ただ自身のメンタルとのバランスが悪く、いつも心身的不調があったと思われます。

 

ムリな義務感

それは重い頭痛や、不安要素がありました。かに座木星では、自己評価以上の期待と希望が求められ、その過剰な欲求に対して、「がんばってしまう」傾向があります。このムリながんばりが相当なプレッシャーになります。本人はとても頭がよく、できる人なのです。

 

だから周囲は、気軽に頼み事をします。この頼み事が最悪です。本人にとっては死活問題なのですから。何気ないことが重大なプレッシャーになります。いわゆる追い込まれると言う状態。主星にアスペクトがないと何も援助のない、アローンプラネットとなり、なにも想像もしない人になりますが、ポジティブでもネガティブでも関連していると、時には熱湯、時には冷水、時にはぬるま湯のような環境や精神状態に追い込みます。

 

準主役のさそり座海王星

このホロスコープで隠れた重要な星の存在があります。それがさそり座の海王星です。この海王星は、太陽と土星、木星、天王星、冥王星と言うように、多くの星と影響されて、しています。さそり座の主星は海王星なので、さそり座の一等星として輝いています。その輝きはさそり座の影響力を強くして、ねこぢるさんのホロスコープの主役になってしまうくらい強いのです。

 

もちろん太陽と月の存在は、中心核ですからそれからは逃れられません。霊的なひらめき、預言、スピリチュアル、心理学、心霊というように、内面をえぐるような感性があります。あらゆる状況においてとても感性が鋭くなりすぎて、本人は重い十字架を背負っているようです。海王星は基本ネガティブ星なので、あまり生き方にプラスにはなりません。

 

人があまりにも霊的感性に生きようとすれば、肉体を酷使する以上の消耗を要するからです。繊細であればあるほどそれはただの余計なモノでしかありません。この感性を活かせる職業や分野であればよいですが、それが芸術、創作、音楽、工芸、といった才能を有する活動が向いています。

 

同時代性とは?ムーブメント

それも既存の芸術ではなく、オリジナリティあふれる独特の作品が生まれる土壌があります。それはこの世代の特徴、同時代性です。いままでの家庭の概念が変わり、「積木くずし」という当時のテレビドラマが脚光を浴びた時代でした。それは時代を映す鏡だったのです。

 

同時代性の共鳴は世界共通となり、やがてそれが時代を変えていくエナジーとなります。それが個人個人にも当てはまるのです。それがミクロコスモスの人に影響していきます。

 

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com