🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

暴露系You Tube ガーシーこと・・・東谷 義和さん 0占い

東谷 義和 ガーシー

 

ひがしたに よしかず

1971年〈昭和46年〉10月6日

日本の政治家。

元YouTuberで、YouTubeチャンネル

『東谷義和のガーシーch【芸能界の裏側】』を運営していた。 

アパレル会社QALB(カルブ)元社長、元実業家、NHK党所属の参議院議員

。愛称および国会議員としての名前は「ガーシー」。

2022年時点ではアラブ首長国連邦ドバイに滞在しているとされている。 

兵庫県伊丹市出身[1]。

本命星 -> 二黒土星  亥

月命星 -> 四緑木星  酉

日命星 -> 六白金星

傾斜宮 -> 震宮傾斜

 

空亡

0才 1971年 辛亥 精算年 生まれ

51才 2022年 壬寅 決定年 国会議員当選

52才 2023年 癸卯 健康年 ドバイ在住

戌年

快活で活発。義理堅く、高潔な面があります。一度信じた信念、人、物事に熱中しますので、行き過ぎると他人との対立関係を生じる結果になります。一歩も下がらないので益々悪化する場面があります。しかし要領がよいのです。

 

パワーバランスが自分に不利に働くと思うと、すぐに下手に出ます。そのような要領のよさがあります。ただしこの傾向は、幼少時に見られます。人生経験のない幼少期では、干支の性格がそのまま表にでるのです。これを経験によって勉強し、修正していくものです。

 

また自分でこう「思ったこと」をすぐに口出すので、口は禍の元となります。ついつい言わなくてもいいことを言ってしまう。それが争いの元になります。一度このような関係になると、人気だったのに、人が離れていきます。

 

そこで自分の信念を貫き通すと、人の輪に入れないという偏屈になります。人の話に耳を傾けて、こころにゆとりを持つようにすべきでしょう。もともとは素直な人ですから、落ち着いて話せば良いのです。言葉に反応するのではなく、少し考えてから反応する癖を持つように心がけるべきでしょう。

 

自分より力がある相手に対しては、服従するのを当然とするが、相手が弱い立場にあると思うや否や、非常に高圧的になります。そのような裏と表がハッキリしている。しかし相手を間違えると途端に臆病となり、平身低頭になります。その身代わりの速さは周囲を驚かせます。

 

しかし本人はケロッとしています。その点は非常にドライな感覚と言えます。バックが大きければ大きいほど威張り散らす幼稚なタイプ、と様々な人生経験から学び、同じ趣向を持つ者同士が一緒になり、一つになって行動するというタイプに別れます。当然後者のタイプは人生の成功者となります。

 

経験から自分の欠点を克服し、長所を生かすことができる人は成功者となるのです。そして忠義が強いのです。いったん「この人」と決めたら、裏切らない義侠心が特徴です。人物で言えば、

忠臣蔵の大石内蔵助です。 あんがい単純な人なので、よく人に利用されてしまうというオチがあります。

 

震宮傾斜

震は九星では三碧木星になります。性格は積極的で活動的、チャレンジ精神あふれる頑張り屋。若い時は自信過剰なところがありますが、年を取るにつれ社会での自分の身の置き方が分かっていき、その自信が大きな成果に繋がります。

 

その一方で、一度夢中になっても長続きしない、熱しやすく冷めやすい傾向もあるのです。性分が飽きやすく、すぐに目新しい新規に興味が出るのです。ですから、波に乗るときは人をうらやむような成功をする半面、方向性を見失うと、失敗するハメになります。中庸というのがないのが特徴。

 

毎日、目新しいことを考え、時代の先取をするのが好きです。一日の日が昇る東は、エネルギーに満ち溢れでいるからです。ただ自信があり過ぎて空回りすることがしばしあるのです。ですから、本当に自分のやりたいこと、やるべきことを見つけていけばよい。

 

そして、地道にコツコツやることをバカにせず、継続の大切さを知れば大成します。先見の明があるので、直感を生かした職業が向いています。

 

0占い

戌亥の性格の人は、とにかく一つ決めたら、一直線に周りを向かず突進する性格なので、一度思いついたことは絶対に曲げません。そういう性格ですので、友人もいれば敵も多いのです。ある意味好き嫌いが激しいのです。いつも忙しく、忙しい方が性にあっているので、まったく気になりません。

 

その傾向は、出生時に遡りますが、出生時は精算生まれです。この期の人は出生時の環境が悪く、家庭内では波乱万丈があります。離婚問題、や借金問題、親族間のトラブルなど、それまでの過去の精算をする時期だからです。そういう状況があります。ですから物心つかないうちに身につけた防衛本能が身につきます。

 

それは、弱肉強食の社会で生きるサバイバル能力が生まれながらに長けています。しかし性格が軟弱だと、自分に負けてしまうので、社会の落伍者となってしまいます。その明暗を分けるのは、自信と信頼関係でそれがないと空回りしてしまいます。幸いにも亥年の震宮傾斜なので、止まることを知らないという、毎日アクティブな生活です。

 

行き過ぎた行動言動は、多くの敵を増やしますが・・・ドバイに渡航した年は最近だと思われますが、とても良い時期でした。ガーシーさんの運の強さが証明されました。ドバイからNHK党から出馬して見事当選しました。たぶん誰もが予想しない当選だったと思います。タチバナ党首の力もさることながら、やはりガーシーさんの運気では、春の時期、決定の時期でした。

 

タネを蒔けば花開く時期です。このラッキーな当選をキッカケとして大注目を浴びました。ガーシーさんの決断は間違っていなかった。神仏や、占いを信じていなくても、運の良い人は、バイオリズム通りに生きています。人生を損していない。ゲームでは隠しアイテムを見つけて進んでいく感じです。

 

本人の性格がどうのこうのというより、運の強い?運が弱いが?結局のところ根本にあります。自分の運気バイオリズムを活用できているか?いないか?で運勢の明暗、幸不幸が別れます。そしてなによりチャンスがうまく捉えられるか?です。チャンスは何度もあります。しかしそのチャンスを選択するのも運気バイオリズムなのです。

 

具体的に言えば、サラリーマンであれば、運気の良い時期に昇進のチャンスが到来したとします。これは当然、喜ぶべきです。しかし運気の悪い時期の昇進では、短期的には良いが、将来的にはあまりよくありません。いずれ枯れて腐ります。それが運気バイオリズムです。

 

ガーシーさんの今年人気年です。しかし良い時期にドバイにタネを蒔きました。これで不自由なく生活できます。世間から注目され続ける。人気、視聴者数も増える一方です。一説では?王族入りを希望しているようです。が、イスラム研究家の第一人者、飯山あかり大先生のお話によれば「ぜったいにムリ!」だそうです。最近の話題では、除名処分か否か?どうか?とありますが、ドバイから日本へ帰国することはないでしょう。

 

それは、日本より居心地がよい環境になっているからで、You Tubeを通じてお金を稼げるし、生活には困らない、さらに身の安全があるからです。日本に帰国すれば、危険です。命の保証はありません。それが理由です。いつまでガーシー人気が続くのか?わかりませんが、当分ガーシーさんは注目され続けるでしょう。

 

「あああの時に戻りたい、あの時やり直したい、あの時、あの時・・・」ときりがありません。経過と結果は想像を超えたものです。現状を知り現状を改善したいのであれば、今の運気のバイオリズムを知ることです。元気のない病気のときに、ランニングはできません。ですから、プロのスポーツ選手はいつも同じようなコンディションでいる必要があります。

 

 

 

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

 

 uranai1.hatenablog.com

 

 

 uranai1.hatenablog.com