🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

令和の大事件 京都アニメーション大量◯害放火事件 青葉真司被告 ホロスコープ占い

青葉真司

本名:青葉真司(あおばしんじ)

生年月日:1978年5月16日

出身地:埼玉県

 

犯行当時住所:埼玉県さいたま市見沼区

血液型:A型

職業:無職

 

趣味:テレビゲーム、鉄道(鉄オタ・撮り鉄)

青葉真司は1978年5月16日生まれ。

兄と妹がいる3人兄弟でした。

 

影響力大

おうし座 太陽 

おとめ座 月 

しし座  火星 土星

かに座  木星

ふたご座 金星

おひつじ座 水星

 

🌟おうし座

4月21日頃~5月20日頃 黄経30度〜60度 

 

支配星は金星

象意や性質を強く受けています。

 

不動宮、 女性、 地 

落ち着きがあって柔和な性質。 

内に秘めた執念、ジェラシーや信念が強く、ポリシーを曲げない。 

おっとりとしたマイペース型で、実行に時間がかかるのが特徴。 

物事の質にこだわり、 自分だけのお気に入りに良いもの美しいものに好む執着心。

 

★象意

地象星座

物事を緻密に知覚すること、現実的な五感の働き、それらの感覚のバランスをとるのが得意。物事を現実的で判断すること、合理的判断を重視する。

 

石橋を叩く落ち着いた言動と 堅実性、そして 着実な価値を評価する。 現状に値する言動。それはまた評価に値する事象が起こるともいえ、堅実な成果を得る。

 

★性格

ポジティブでは?

消極的で保守的なタイプとなります。自分から進んで仕事を引き受けたりするより、周囲の強い影響によっては、ようやく重い腰を上げて、しぶしぶ仕事を引き受けることが多い。

 

しかし・・・いったんゲットしたポジションに対して、ポジションを安定するために、強く執着するので、安定ポジションへの努力を惜しみません。

 

決断するまではとにかくすごく慎重で、気迷いも生じて、長い時間がかかります。一旦決心すると、粘り強く不動の決意をもって、計画を着実に実行していきます。

 

責任感は強いが、即決やスピーディーな対応に乏しいため、気苦労が多く、それも、解決法より気苦労をしている?といった印象。

 

外見は安定感があってどっしりしているのに、いつも小さな気苦労や気迷いを抱えています。気が小さい?

 

ネガティブでは?

所有の本能が非常に強いので、自分の所有物に対して執着心が強く、いったん手に入れたものは、地位にしてもモノにしても、非常に執着心があるのです。

 

ですからモノや地位を手放すことを非常に嫌います。強情、遅鈍な言動、嫉妬心や所有欲が強い。さらに官能や娯楽の誘惑に非常に弱い。

 

★適性

迅速な判断や、即行動を要求される職場は向いてません。じっくりと時間をかけて、じゅうぶん納得がいくまでやれるような、プロフェッショナル的な職種がよい。

 

また鋭い五感の能力があり!?味覚や聴覚、臭覚が発達した人が多いので、そのすぐれた感覚を生かすことがよい。

 

★職種

たとえば、味覚の発達した人は?料理。色彩感覚の優秀な人は?商業美術や服飾界嗅覚の場合は?

 

香料関係、食品管理、環境系、聴覚は?楽器、調律とかミュージシャン、その他、金融業、農業、造園、花や果樹の栽培、彫刻、仕立て職などの伝統工芸、不動産建築業、歌手、医師などが適職です。

 

★人体と病気

首を象徴しています。扁桃腺、ジフテリア、甲状腺、耳や鼻の病気、視力障害、糖尿病、コレステロールによる高血圧。

 

このサイン29°前後に太陽があり、バットアスペクトのマレフィックから損なわれている人は、視力障害に注意。

 

★場所

牧場、田園地帯、芝生、貯蔵庫、押し入れ、薄暗く天井の低い、静かな場所、床面、生け垣。

 

★方位

東北東、少し東に寄った南。

 

ホロスコープ鑑定

おとめ座の太陽では、厳格さと正確さを持つ性質となります。一般論ではまじめな人間的に見られます。完璧さを他人にも自分にも求めるあまり、それが重大なストレスとなります。

 

潔癖さがあるので、約束事やルール(自分ルール)に狂いが生じると、それだけで大きなストレスとなります。そのストレスは蓄積とともに、甚大な障害となり、さまざまな問題(自己矛盾)を抱えることになります。おうし座太陽に対して、土星が強く影響しています。このしし座土星はとてもストレスフル状態です。コップに溢れ出す寸前。

 

これは性質なので、本人が自覚しなければ、ストレスフル状態は良い意味にも悪い意味にもなります。怒りや憤怒を溜め込んでいる、タメ続けている状態です。これが一生続きます。この悪因果をフリーにするのは自分次第です。この悪い弱点を自覚して知ることにより、人間的成長があるのです。

 

太陽は本人そのものでマインド自分自身なので、そこに土星の影響があると、自分で自分を自傷行為してしまう。それは精神的にも肉体的にもです。自分の中の闇を知っているが故にです。非常にネガティブでネクラな人になります。それはすべてが土星にる影響だからです。メンタルの月も土星にコンジャクション合にあるのです。

 

さらに、しし座の火星が太陽とスクエア状態、土星とはコンジャクションにあり、先ほど述べた以上のストレスフル状態ですから、更に緊張状態?攻撃的?になる。火星はリビドー、行動力なのです。しし座火星はすぐにスイッチが入り行動する。

 

また、しし座には目立ちたいという性質の衝動があるので、「社会にここで一発!!」というギャンブル性一発逆転!?が強く出ます。それが建設的に働けば良いですが、ネガティブに爆発すると、それは自暴自棄状態になります。自暴自棄は誰にでもある時限爆弾です。それを押すか?押さないか?スイッチを押すか?押さないか?の違い。

 

子供のときには、親や、先生や大人が注意するので自暴自棄も収まりますが、そういうリミッターが切られ、野に放たれると収まりきれません。社会に出れば、成人としての自覚や自制心が強くなり、対社会を考えるようになるのが一般的常識です。

 

注意する大人がいなくなれば、自制できる性質も無くなります。太陽のマインドが傷つけられると、そのダメージが大きい上に社会的な行き方が制限されます。もちろんこのアスペクトを持った人たちは大勢ます。

 

ちょうど氷河期と言われる世代の人たちです。しかし彼らはそれを知っているがゆえに、社会常識を持ったふつうの生活をしています。

 

それが正常な生き方です。ホロスコープのネガティブ材料は、本人が課された試練なのです。だから、惰性で生活していれば、ホロスコープ通りの人生で、またその通りに生きるのが一番楽な生き方です。しかし自分のウィークポイントを知ることで、成功する理想的な自分に向かっていけるのです。

 

しかしホロスコープの強い影響力、欲望、性質、リビドーからはのがれることはできないのです。それが一人一人の地図だからです。

 

ユングはリビドーを“一般的な生命の一部”として使用しており、

フロイトは“人間の行動エネルギーの動機は、

すべてリビドーから来ている”と説いています。

 

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com