🌟占星術✨ホロスコープ   🐉0運命❄バイオリズム

運命の四季を知ることで、成功人生を手に入れて幸運を引き寄せ、不運を回避する開運占い🔮

丙午生まれ!? 文仁親王妃紀子様 0占い

文仁親王妃紀子様

ふみひとしんのうひ きこ

1966年〈昭和41年〉9月11日 

日本の皇族。皇嗣・秋篠宮文仁親王の妃。

旧名は川嶋 紀子

(かわしま きこ)

身位は親王妃。敬称は殿下。

お印は檜扇菖蒲(ひおうぎあやめ)。

勲等は勲一等宝冠章。

皇室会議予備議員。

2019年(令和元年)5月1日現在、最年少の親王妃である。

 

本命星 -> 七赤金星 午

月命星 -> 一白水星 酉

日命星 -> 三碧木星

傾斜宮 -> 坤宮傾斜

 

0地点 戌亥

0才    1966年    丙午 再開生まれ

57才 2023年  癸卯 健康年

 

丙午生まれの迷信・由来

「丙午(ひのえうま)年の生まれの女性は気性が激しく、夫の命を縮める」という迷信がある。これは、江戸時代の初期の「丙午の年には火災が多い」という迷信が、八百屋お七が丙午の生まれだとされたことから、女性の結婚に関する迷信に変化して広まって行ったとされる。

 

午年

度量が広く寛容なことでは、誰よりも優れています。潔さがあり、決断力に富んでいます。勢いがある時としょぼんとする時が交互にくる、その落差が激しいのです。じっくりと自己を観察して落ち着いて見ることが必要です。

 

目的がハッキリしている人なので、後はくじけずに走りぬけば成功します。その際人の意見を聞かないところがあります。多少の困難にくじけず、解決法を見出し、周囲の空気を変えることができるムードメーカーなのです。

 

タレントさんで言えば、松岡修造さんのような人物像です。ただちょっとお調子者なので、人格を疑われることがありますが、根はあっけらかんとしています。勢いは良いのですが、目標が無いと、途中見失うことがあり、もう一度戻るというムダな苦労があります。

 

それは物事を簡単に考えてしまうからで、熟考が足りないのです。そのため、目標としていたことが、未完成となってしまいます。人の話をよく聞いて、少し時間をおいて決断すればよいです。そして気が多く、何事にも手を出したがるので、そのため失敗も多いでしょう。

 

たとえ失敗しても、本人はあまり執着心がないので、失敗してもあまりくよくよせず、あっけらかんとしています。

 

坤宮傾斜 裏鬼門

九星では二黒土星になります。坤宮傾斜は女性や母を表しますので性格は本来は、温和でおしとやかな人が多く、保守的で地道にコツコツ型の性質です。

 

代表になるよりも補佐的な立場のほうが成功しやすく、地味ですが、大小限らず、組織においていなくてはならない重要な人物、副社長、腹心的存在のほうが成功します。

 

無理をして自分が台頭して主張すると、思わぬ反撃や、攻撃をうけることになり、計画がとん挫します。それは、生来の器というものが決まっていて、器に合わないと、様々なところでひずみ、トラブルが起こるからです。

 

それを「身の丈に合わない」と言います。若い頃は控えめで自分を表に出さないので、周囲から「何を考えているのか?」とネガティブ意見がありますが、徐々にその評価は信頼と信用に結びつきます。組織内のトップへの野望は成就しにくい。まじめに働いた努力が晩年を充実させます。

 

九星気学で坤宮傾斜の二黒土星は植物が芽生える大地を表すので、育成という意味から「母なる大地」なので、家族を支える母のように優しく物事を受け入れ、面倒見がいい特徴があります。

 

忍耐強い性格でもあるので、途中で物事を投げ出すことなく、継続できる力を持っています。そのため、坤宮傾斜人は基本的に真面目で真っすぐな、主に従う実直な一面を持っています。

 

また、坤宮傾斜人は物静かで落ち着きのある星でもあるので、本命星が明るい星の場合、そのギャップに周囲は驚かされることでしょう。「あの人、意外と根は真面目なんだよね」という人には坤宮傾斜の人が多い。

 

しかし、そんな坤宮傾斜ですが、物事を受け入れる力を持っている分、良い事ならいいですが、悪いことも受け入れてしまうことがあります。

 

溜まったストレスが地中のマグマのようにグツグツ煮え始め、いつか噴火して感情を爆発させてしまうことがあるでしょう。ですから、坤宮傾斜の人は、ストレスが溜まったと感じた時点で、爆発する前にこまめに発散していくとよい。

 

0占い

丙午の坤宮傾斜、七赤金星、再開生まれと言う、非常に非常にわかりやすい性質です。えんぴつで言えば、4Bの濃い実線です。これらから鑑定しますと、常に活動的な一面があります。

 

それは、七赤金星からもあるように、遊ぶ要素が大きく、人生の大半は、娯楽的に過ごすことが人生の目的となります。しかしそれは、自分中心というより、他者頼みのところがあります。ある意味甘え上手なのです。

 

トップになるよりトップの脇役にいることが多く、ドラえもんで言うスネ夫的性質です。狡猾でずる賢いのですが、いまいち信頼できない。ジャイアンというガキ大将のバックがあるから、好き勝手にいばっている小物です。

 

特に組織に入るとそれが顕著となり、根回しテクニックが長けているので皆コロコロ騙されます。騙すとは悪い言い方ですが、目的の策略のために不自然な行動でも自然にやれる。演技力が一流の役者です。

 

午年では、ファイト一発元気いっぱいの人です。本質は元気な人です。華美な生活やファッションが大好きです。地味めな生活など、アウトオブ眼中です。まったく興味がないどころか、「あり得ない」のです。

 

そして失敗しようが意に介さず、再チャレンジします。同じことを何度もチャレンジします。かと言って根気があるかと言えば?残念ながらありません。とにかく楽しい?華やか?賑やか?それが人生の根底にあるのです。

 

ですから、このタイプの人に物事を信頼して依頼することができない。信用ならないタイプです。楽天的なので調子は良いのですが、それは信頼関係とは違うものです。丙午生まれは、通説通りです。迷信?俗信?戯言?鬼嫁要素120%あるのです。

 

人と天体、事象はなにかしら関連して同時進行して共鳴しています。例えそれが単なる事件事故であっても、なんの因縁や因果関係がなく、突然起こるものではない。それが森羅万象という摂理です。たった砂一粒未満の私であってもです。

 

言い伝えや、古い伝承、伝統、文化は、何百年幾年も重ねたご先祖様の歴史です。天変地異は古文書にあるように、それは天体の運行により必ず再来します。

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

 

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com

uranai1.hatenablog.com